落合博満のレビュー一覧

  • 決断=実行
    50年間で5回しかリーグ優勝が無かったドラゴンズを、
    8年で4度リーグ優勝に導いた落合野球イズムを感じるの良い本。

    強い組織、勝つ組織の共通項がもりもりで、
    仕事に通ずる内容がかなり書いてある。

    “オレ流”と呼ばれる落合さんだが、
    誰よりも人のことを見て、吸収している。
    采配にしても、選手時代の...続きを読む
  • コーチング
    部下の育て方。じっくり見守る。指示を出さない。自分で決めさせる。主体性を引き出す。長所を活かす。部下がどのような環境でもサバイブできるように、落合監督の選手への愛情。良き理解者三人に相談し、多数決で決める。選手時代の落合選手からはいい意味で裏切られた人間力あふれる落合監督の秘訣が学べました!!落合監...続きを読む
  • 決断=実行
    落合さんほど、徹底して信念を貫くことはできないですが、上司のアドバイスはちゃんと聞こうと思いました。物事の本質を見極める目を意識したいです。
  • コーチング
    ビジネスの世界でコーチングという分野を学ぶ助けになると思い、購入しました。コーチングとは教えることではなく、相手に気づかせることではないかと学びました。選手に手取り足取り教えるよりもヒントを与えて自分の頭で考えさせることが大事なのです。なるほど!自分の頭で考えて行動するようになれば他力本願にならずに...続きを読む
  • 決断=実行
    完全にビジネスパーソン向けに書かれています。

    ところどころに野球理論は語られていますが、
    それは考え方のヒントであって、突き詰めると
    「リーダーシップとは」「プロとは」という
    問いに対して、野球を知っている人ならスンナ
    リとその考えが頭に入ってきます。

    一つ言えることは、監督として在籍していた
    ...続きを読む
  • コーチング
    コーチングというタイトルだが、個人的にはコーチング面よりも自分といかに向き合い、自分を成長させたかという点の方が興味深かった。よく考え、自分なりの型を定めて没頭することが成長への鍵。現在の私は考えた結果として、型を作る方向になっていない。技術の会得に関する型を定め、あとは勇気を持ってブレずに実行する...続きを読む
  • 采配
    社会人を経験しているからか、ビジネスに通じるような語り口が多く、自分ごとに置き換えやすい書に感じた。いかに自分が逃げているかを思い知らされる。逃げないこと、臆病にならないことが全てなんだ。不安は誰にでもある。リーダーたる増を示してくれている。また読む。
  • 決断=実行
    落合監督の本は、ビジネスマンに参考になる。好き嫌いでなく、仕事ができるできないで判断すること。講演会も楽しかった。
  • 決断=実行
    『決断=実行』/落合博満

    読書に、野球観戦、旅行、映画、バスケ、海外…etc
    好きなことはたくさんある。NPBやMLBも大好きで、読書もスポーツものも沢山読んできた。

    落合さんは間違いなく、プロ野球の中でも名監督の一人。それ以前に超一流のプレイヤー。

    野球を見ているとき、落合さんのいるドラゴン...続きを読む
  • 決断=実行
    オレ流などと言われるが、落合さんが本書で言っていることは極めてシンプルで説得力がある。目標を明確にし、自分の頭でしっかりと目標を達成するための方法を考え、しっかりと実行すること。自分の経験に基づき、自分の頭でしっかりと考えることがポイントですね。
    選手時代は3冠王を取ること。監督になってからは優勝す...続きを読む
  • 決断=実行
    人生は決断、実行の連続である。名将落合の体験談を事細かに書かれている。すべてに論理的な考えがあるので、納得できることばかりである。印象的だったのは、やる前から「今までのことは通用しないから、何かを変えていこう」というのは良くないこと。通用しなくなってから変えれば良いことであって、今までの良かった部分...続きを読む
  • 落合博満 バッティングの理屈
    すごく勉強になるし,学びになります。
    こんな話を自分が若いころにもっと聞きたかったなぁ・・・
    なんて思ってしまうのがちょっと残念なところ・・・
    もしも,だれかに指導する機会でもあれば,参考にしたいところです。。。
  • 采配
    落合さんの哲学書と言える1冊。
    野球をベースに人生における考え方がわかりやすく書かれている。

    メモ
    ■向上心より野心を抱け
    自分を高めようという意欲の上に、どんな相手が目の前に現れても、必ず俺が蹴落としてやるという野心が必要。
    野心を抱けば自分の周りの世界が見えるようになる。

    ■セルフプロデュー...続きを読む
  • 采配
    孤独に勝てなければ、勝負に勝てない
    前向きにもがき苦しめ
    ミスは叱らない、だが手抜きは叱る
    見なくてわかるで、確実に成長は止まる
    安定感より停滞感のほうがリスク
  • 落合博満 アドバイス―――指導者に明かす野球の本質
    落合博満氏が、社会人野球の監督から受けた質問に答える形式で、野球について語った本。落合氏の野球に対する考え方の一端が理解できた。中日の監督としての采配の裏話は、興味深かった。意見の食い違う点もあるが、面白く読めた。
    「(素振りの重要性)本当に身になるのは面白くない練習なのだ」p66
    「内野のプレー...続きを読む
  • 采配
    圧倒的な説得力。こういう啓発本的なものは、あまりフィットしないのだけど、これは今の自分にかなりフィット。特に次世代リーダーの見つけ方、育て方の章は圧巻。

    「誰をリーダーにするか?尊重すべきは「自分で良ければ、ひと肌ぬいでみようか」という野球に対する愛情や情熱だと思う。」野球を他の分野に当てはめても...続きを読む
  • 采配
    やはり引寄せる。
    昨晩のNHKサンデースポーツのゲストは落合博満だった。
    落合がテレビに出るのは本当に久しぶりだと思う。容貌も変わって、だいぶ毒気が失せたような感じもしたけれど、彼の口から言葉が出ると、昔と変わらず「何を言いだすのかわからないゾ」と期待してしまう。(大越キャスターはドキドキだったと思...続きを読む
  • 落合博満 アドバイス―――指導者に明かす野球の本質
    ドラゴンズの黄金時代を築いた落合博満氏の社会人野球の監督に向けた野球理論の書かれた本。
    しかしながら一プロ野球ファンとして野球偏差値を上げるためにも一読の価値のある一冊だと思う。
    特にドラゴンズ時代の采配を思い出しながら読むとかえすがえすも落合ドラゴンズの緻密な野球が懐かしい。またいつか見てみたいと...続きを読む
  • 采配
    成功者ならではのノウハウがわかりやすく書いてます。
    さすが落合監督です。
    各区分けのまとめの言葉だけでも皆さんに読んで欲しいです。
  • 采配
    野球はあまり縁がないまま来てしまったけど、「落合監督の話はビジネスに通じるものがある」と話していた友人がいたもんで興味を持って読んでみた1冊。確かに、ビジネス書としても読める1冊で、結果を出すための努力やアプローチ、チームをまとめていく考え方について学ぶべき点が多く読んでよかったと思いました。ビジネ...続きを読む