三月えみのレビュー一覧

  • その好きの行方
    灯台の恋のジンクスを巡るそれぞれの〝好き〟の行方。友ヶ島がすごく良い子だった。イケメンというより男前で、これは絶対モテるw江崎ちゃんがんばって!
  • ハートの鍵を手に入れろ!【新装版】
    名前も能力も平凡と言われ続けて来た主人公の鈴木は引越し先で突如前の住人の彼氏を名乗る酔っ払いの志賀に出会い、その志賀はなんと入社した会社の上司でした。
    奇妙な偶然から二人は昼に同じ職場で仕事をこなしつつ帰りは鈴木の部屋で頻繁に夕飯を食べるという間柄に・・・
    ぐだぐだと二人で過ごしているうちにお互いの...続きを読む
  • 結んで、ほどいて、キスをして【新装版】
    落としどころはどこだろう?と思いながら読んだ。 そう来たか! 
    長い間には気持も変わる。もう子供じゃないのだから。
    ところで、三宅さん 「そこは もっとこう、、、なんて言うの?」って何なんでしょう? カバー下が面白い!
  • 結んで、ほどいて、キスをして【新装版】
    読み応えのある話だった。1話の段階で板橋のお相手は品川だと思ってたから、まさかの足立でびっくりした。表紙見ろってね。しかしこの足立、超一途で泣かせやがる。告白の上プロポーズみたいなこと言っちゃう中学生足立かわいいし、自分のことで精一杯だったろうに板橋が作ったパジャマ大切にしてずっと板橋のこと想ってた...続きを読む
  • ハートの鍵を手に入れろ!【新装版】
    「 結んで、ほどいて、キスをして 」で興味を引かれ、こちらの初コミックスも読んでみました。
    リーマンものは好物。
    名前も性格も地味で平凡な鈴木が転職を機に引っ越したその夜、前にここに住んでいたという志賀が合鍵を返しにくるところから始まり、そこからいろんな偶然や呪いwで二人が友情と恋愛の間で揺れ動く様...続きを読む
  • 結んで、ほどいて、キスをして【新装版】
    初読み作家さん。絵柄が躍動的できれいです。下町を舞台にした、893と仕立て屋の話。土地開発と893絡みの地上げ実態や、幼馴染み同士のかたい友情も交えて描かれていて単なる再会愛ものではない、とても味のあるストーリーになっていました。

    幼馴染みとの約束…というのはツボです。そしてそれぞれ大人になって昔...続きを読む
  • 結んで、ほどいて、キスをして【新装版】
    正座待機していた、三月えみサン2冊目のコミックス。
    面白かったしすごく読み応えあったけど、萌えが消化しきれずツラい(泣) もっと…もっと2人のLOVEをください…(`;ω;´)

    中学校時代の同級生が、不穏な再会を果たす。
    板橋は若くして継いだ、商店街の洋服店店主として。
    品川は商店街住民の立ち退き...続きを読む
  • 家庭の事情で襲われてます

    内容盛りだくさん

    ラジオDJの奏と銀行員のユウマがファンとリスナーとして出会い、しかも親の再婚で義兄弟になります。
    二人の親や会社の同僚など濃いキャラがらたくさん出てきて内容は盛りだくさんでした。もう少し二人のラブストーリーを読みたかったです。
  • 兄さんとセフレの関係 2

    兄弟もの

    親同士が再婚して兄弟になりという話ですが奥が深そう
    受けの兄がどうしてこんなにビッチになってしまったのか母親との関係?
    攻めの弟君はすごく良い子です
  • マンガ麺
    漫画家さん22名による共作。
    ラーメン、パスタ、蕎麦、うどんなど、あらゆる麺類を描いた作品集。
    どれも短くサッと読めるので、良いですね。
    急に、ラーメンが食べたくなりました(笑)
  • 兄さんとセフレの関係 1
    義兄弟、義弟になる攻めに流されまくってる義兄の受け。周りの事考えるのも大切だけど、まず自分がしっかりして欲しい。
  • 雲一族と泥ガール(3)
    展開があまりにも急でもったいない作品。すずめの成長や、玻璃との関係を、もっとゆっくり見ていたかった。
  • 兄さんとセフレの関係 1

    まだ

    一巻なので、よくわかりませんが、おもしろそうです。ずいぶんサクッとはじまった関係が、どうなっていくのか楽しみです。
  • 兄さんとセフレの関係 1
    謎展開が多すぎて気持ちがついていかない。失恋忘れるためにゆきずりの関係を持つというのはいいとしていちいち父の再婚相手の息子を選ぶ?
  • 兄さんとセフレの関係 1
    どっち、が年上かわかりにくい絵柄だけど、セフレに突入してしまう理由はわりと説得力がありました。すごい展開です。
  • 雲一族と泥ガール(3)

    不完全燃焼…

    絵もキレイだし、ストーリーも面白かったのに、めちゃくちゃ途中で終わってしまった感、、、
    すずめちゃんとはりさんの2人の関係の続き、親子のこれから、兄弟の成長など、まだまだ続きが読みたかったーーー!!
    面白い、いい作品だっただけに、もう少し頑張って欲しかったです。
  • 雲一族と泥ガール 分冊版(1)
    絵がキレイで登場人物もそれぞれキャラがたっていてスッと物語の世界に入れました。最後バタバタしながら終わりになっちゃったのが残念です
  • マンガ麺
    『マンガ酒』『マンガ肉』に続く、マンガ家さんと食コラボのエッセイ短編集、第3弾。いろんな想い出やこだわりがあったりなかったりで、やはり麺は暮らしに密着した食べ物だなぁと実感。コロナ自粛で、家で麺を食べる機会が増えてる今、外食の麺と美味しそうなカップ麺の描写に心が踊ります。外の麺食いてえ!( ´△`)
  • きみと見た ほうき星を探して【描き下ろしおまけ付き特装版】

    評価が高かったので

    購入してみました!中身は高校時代の青春をなんとなく引きずっている少し大人になった二人のお話。二人がくっつくまでの受けの葛藤が長かった…もう少しラブラブが見たかったです!
  • 魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様 1巻

    原作を知らない者からの感想

    クリィミーマミのアニメをほとんど見たことがないので、ほぼ何も知らないと言っても過言ではないです。でも、気になったので読んでみました。
    おそらく知っていたら、違う視点から見る既視感ありつつも新鮮なスピンオフとして楽しめるのかと感じますが、クリィミーマミを知らないと楽しさはわからないのかな?と思いまし...続きを読む