「相対性理論」を楽しむ本 よくわかるアインシュタインの不思議な世界

「相対性理論」を楽しむ本 よくわかるアインシュタインの不思議な世界

作者名 :
通常価格 500円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ホーキング博士の難解な宇宙論がブームになったことは記憶に新しい。そんな難解な理論の代表格が、ホーキング理論の基礎でもあるアインシュタインの「相対性理論」ではないだろうか。 実は、相対性理論は彼がいなかったら成立しなかったというわけではない。その発表とともに世界の学者たちが「ああ、そうだったのか」と、直ちに理解したのである。別の見方をすれば、相対性理論は天才しかわからないものではなく、素直に考えればなるほどそうだったのかと誰でも思えるものなのだ。 本書は、従来の解説書と違い、数式をできるだけ使わず、イラストや図解を多用することで、スラスラと理解できる入門書。あなたをアインシュタインの不思議で謎に満ちた世界へと誘います。 全体を10章に分け、「アインシュタインの生涯」「遅れる時間の不思議」「双子のパラドックス」などのテーマごとに解説。楽しく読み進むだけで理解できるように構成された画期的な一冊。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2012年09月28日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2018年01月06日

2009年2月25日~25日。
 これは面白い。
 めちゃくちゃ面白い。
 本が、ということでなく「相対性理論」がである。
 特に「特殊相対性理論」にはワクワクする。
 以前は「どうせ難しいだろうしなぁ」と敬遠していたのだが、もっと早く勉強しておけばよかった。
 この本、あまり専門的なこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月13日

日本の宇宙論の第一人者である佐藤勝彦が、宇宙論の基礎となる相対性理論について、易しく解説した本である。
今や、一般に「アインシュタイン=相対性理論」とさえ考えられているが、著者によれば、相対性理論は確かにアインシュタインがほとんど一人でその大系を作り上げたとは言うものの、先行した特殊相対性理論の誕生...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月26日

特殊/一般相対性理論それぞれについて、身の回りの事例を豊富に用いとても分かりやすく説明されている。数式はほとんど使われていない。タイトル通り、楽しむことができる良書である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月14日

超難解な内容を、科学的な数式や記号を使わずに、なんとか言葉だけでわかりやすく説明しようとしてくれる。

「まず光の速さで物事を考える必要がある」など素人には想像を絶することを言ってくれるので、とにかくもの凄い世界の話なんだなということを楽しく想像させてくれる夢のある本である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月19日

佐藤勝彦の宇宙物理学本は専門的であるが何となく理解しやすいく、面白い。博士の優しい人柄が偲ばれ私の好奇心をたかめてくれる。博士はインフレーション理論を発表し、この理論は、なぜビックバンが起こったのかという謎を理論的に回答を与えた。現在、インフレーション理論は宇宙物理学の世界では支持されている理論であ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「「相対性理論」を楽しむ本」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play