柴田裕之の一覧

「柴田裕之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/09/28更新

ユーザーレビュー

  • サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

    歴史に対する挑戦的な解釈

    人類史上におけるさまざまの出来事に対し、従来の教科書,監修,宗教などの縛りを逃れ、この作者が「妥当」と考えた解釈.説を描いた膨大なボリュームの本。
    私は記載された説の多くに同意できる納得、ということは極端に新規な説.解釈ではないということか。
    いずれにしても質量ともに大変読みごたえのある本である...続きを読む
  • 統合失調症の一族 遺伝か、環境か
    統合失調症に代表される精神疾患は現在では脳内の神経ネットワークの機能不全が主原因であり、それをもたらす要因として遺伝的要因・環境的要因の両者が関係しているとされている。これは統合失調症の研究が長年に渡って蓄積されてきた結果として徐々にわかっていったことであるが、この疾病の歴史を振り返ると、遺伝的要因...続きを読む
  • それはあくまで偶然です 運と迷信の統計学
    いや素晴らしい。統計学は難しいという印象しかなかったが、この本に出会えて良かった。筆者は筋金入りの無神論者で合理主義で、多才であらゆる面を統計学に昇華させて執筆した印象を受ける。読みやすいのはそのせいではないか。「私たちは、自分の不運には特別な意味がないと悟ることができれば、その不運について自分を責...続きを読む
  • 21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考
    おもしろかった。
    ニュースで気になっていたりしたとことについて、著者なりの整理をつけて解説してくれて、そうそう!そうなの!ってうなづいたり、もやもやしていた出来事への解説がすごく丁寧で気持ちが晴れた。
    すごくありがたい。この本を読んだ人たちと話したい。

    以下引用———————
    ブレグジットに関して...続きを読む
  • サピエンス全史(上) 文明の構造と人類の幸福
     認知革命という言葉が、自分の中で長らくモヤモヤしていた事象に概念を与えてくれた。
     更に深掘りするとソシュールのシーニュの概念に行き着くのだろうか?
     やはり人間にとっての最大の発明は「言葉」だろう。
     発明という表現は妥当じゃないかもしれない。何故なら「言葉」の誕生が人間のみによって行われたとは...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!