「柴田裕之」おすすめ作品一覧

「柴田裕之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/06更新

ユーザーレビュー

  • サーチ・インサイド・ユアセルフ ― 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
    「瞑想」。宗教的だとして倦厭されやすいテーマだが、この本の中では一切宗教色を排除し科学的に説明しながらも、生活に自然と取り込まれることを目指している瞑想の導入にぴったりな1冊。「中世では呪術だと思われながらも今や科学的で普遍的なものとなった医療と同じように」この本の中の瞑想はすんなりと自分の中に入っ...続きを読む
  • ホモ・デウス 下 テクノロジーとサピエンスの未来
    上巻から更に深淵へと掘り下げていくため、特に第3部は何度かページを戻しながら読み進めた。

    人類がゼロサムゲームを脱するためにとった
    「人間至上主義」という態度。
    テクノロジーの発展は人間至上主義をより高次へと導きつつ、その特性ゆえ人間至上という大義を揺るがしかねないという仮説。
    そして近年、世界を...続きを読む
  • ホモ・デウス 上 テクノロジーとサピエンスの未来
    ハラリのホモデウスでの主題はざっくりいうと人間至上主義からデータ至上主義へとパラダイムシフトが起こるというものだ。この地球上の支配者が「神」→「人」→「データ」へと移行していく姿を如実にかつ論理的に描き出しており、読んでいて知的好奇心がくすぐられる。ぜひこの秋に読んでもらいたい一冊だ。
  • ホモ・デウス 下 テクノロジーとサピエンスの未来
    ハラリのホモデウスでの主題はざっくりいうと人間至上主義からデータ至上主義へとパラダイムシフトが起こるというものだ。この地球上の支配者が「神」→「人」→「データ」へと移行していく姿を如実にかつ論理的に描き出しており、読んでいて知的好奇心がくすぐられる。ぜひこの秋に読んでもらいたい一冊だ。
  • ホモ・デウス 上 テクノロジーとサピエンスの未来
    飢饉、疫病、そして戦争の三大災厄さえも克服しつつあるホモサピエンス。
    では、その先には何が待っているのか?
    至福、不死、神性を追い求め「ホモ・デウス」となる道のりでなにが起こるのか。それは平等に分け与えられるのか。
    そもそも、人類のみが恩恵に浴するべきなのかー。

    様々な問題提起がなされる重厚な序文...続きを読む

特集