「死」とは何か? イェール大学で23年連続の人気講義

「死」とは何か? イェール大学で23年連続の人気講義

作者名 :
通常価格 1,998円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

イェール大学で23年連続の人気講義が、ついに日本上陸!

――人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきか――

なぜ、余命宣告をされた学生は、
最後に“命をかけて”、
この講義を受けたのか!?

死を通すことでますます「生」が輝きを増す、世界的名著!

ジャンル
出版社
文響社
ページ数
384ページ
電子版発売日
2018年10月05日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年12月09日

死についての哲学的な考察。死とは何か、についての明確な解答は出ない。あくまでも、自分で考えることを促す構成になっている。
死について考えるべき点を知れるいい本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月05日

問いの嵐。死ぬことは悪いのか。なぜ死は怖いのか。どの瞬間からが死か。自ら死を選べるのか。

原体験は祖母だった。最後は植物状態だった。果たしてあのときの祖母は生きていたのだろうか。

再読するときが来る。

#death #死とは何か #読書記録2018 #読書記録 #再読候補

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月25日

[死]を「存在」や「定義」、「感情・印象」から紐解き、(あくまでも)哲学としての観点で死を考える本。

・人は死は避けれないと思っているが、
本当に死ぬとは思っていない。
・死は悪いと思う正体は[恐れ]ではなく[剥奪]
・死後の無限時間と生まれる前の無限時間は一緒なはず
なのに、残念に思...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「学術・語学」ランキング

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play