「木内昇」おすすめ作品一覧

【木内昇】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/13更新

ユーザーレビュー

  • 櫛挽道守

    江戸時代後期の藪原が舞台。
    梳櫛という言葉を初めて知った。
    今では廃れてしまった伝統が、この時代には沢山あるんだろうなと思うと、不思議な気がする。
    職人の技術にしろ生活習慣にしろ。

    Posted by ブクログ

  • 光炎の人

    木内昇が紡ぐ歴史の中に埋もれた物語には、いつもひたむきな人が登場する。その不器用さに多少の歯痒さを感じながらも、読むうちにいつの間にか主人公の目線と同化して、歴史のうねる波間を漂うことになるのが常だ。この「火炎の人」も、主人公である音三郎の真面目さと天賦の才の徐々に開花する様を追いながら、やはり同じ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 新選組 幕末の青嵐

    読んで良かった~!!
    土方歳三、近藤勇、佐藤彦五郎、沖田総司、山南敬助、井上源三郎、斎藤一、等々複数の視点から描いた新選組。それぞれの矜持や思想が違っているのも面白いし、近藤への評価もいろいろなのが新鮮で興味深かったです。そういうこともあろのだろうなぁと思わせる書き方、それぞれの人物の個性も活きて...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集