「上原善広」おすすめ作品一覧

「上原善広」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 発掘狂騒史―「岩宿」から「神の手」まで―(新潮文庫)
    傑作。日本は無宗教じゃなくて、宗教じみたプチカルト小集団によって形成されている「宗教」国家なんじゃなかろうか…。
  • 一投に賭ける 溝口和洋、最後の無頼派アスリート
    懐かしかった 高校の陸上部監督を思い出した。 やりが私の目の前に後ろから掠めて落ちた、いま思い出しても気持ち悪くなる想いでと共に
  • 日本の路地を旅する
    路地(被差別部落)出身の作者が全国の路地を旅するノンフィクション。

    小中と同和教育が盛んな学校に私は通っていて、ずっと何故盛んなのか不思議に思っていた。

    積年の謎が少しだけ解けた。
  • 日本の路地を旅する
    東京生まれ東京育ちの自分は、ほぼ同和問題とは無縁の生活を送ってきたが、何故か、惹かれる。不謹慎なのは承知してるが、怖いもの見たさや、知らない世界を教えてくれるような気がする。

    人間の本質なのか、人より優位に立ちたいという思いが、差別を産み、より弱いものいじめに走る。なんともやりきれない。

    作者は...続きを読む
  • 異形の日本人
    上原のルポを集めた作品集
    タイトルはちょっと無理やりなので
    信じてはいけない
    ターザン姉妹と春團治が特に良かった
    4.5点
    四捨五入で★5