幻の韓国被差別民 「白丁」を探して

幻の韓国被差別民 「白丁」を探して

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

白丁とは、朝鮮半島に存在した被差別民をいう。牛の屠畜・解体を業とし、柳細工なども営んだ。かつては厳しい賎視をうけたが、朝鮮戦争などによってその集落は失われた。その後、多くの末裔は牛肉を扱う仕事につく。被差別問題に関わる著者が、表面的には今はないと言われる彼らの現在の差別状況が、実際どういうものなのかをつぶさに取材した、入魂の第一ノンフィクション。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2019年03月15日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

幻の韓国被差別民 「白丁」を探して のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています