桂望実の一覧

「桂望実」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/05/20更新

ユーザーレビュー

  • たそがれダンサーズ
    社交ダンスを舞台にした小説というから、完全に「Shall we dance?」の亜流かと思ってしまったら、全く違った。冒頭こそ女にモテたいとか、チークを踊りたい的欲望で社交ダンスを始める登場人物もいたのだが、なんと彼らは16人のおっさんだけのフォーメーションダンスにはまりだすのである!

    主要な登場...続きを読む
  • 僕は金になる
    個人的にめちゃくちゃツボって切なかった(T ^ T)
    世間一般からちょっとずれてるいい加減な家族。嫌いじゃないんだけど恥ずかしい気持ちや、普通でいて欲しい気持ち、他人でいたいのに結局ほおってはおけない自分。イライラしたりハラハラしたり、なのに当人たちは能天気。
    あぁ分かりすぎる。
    家族、一人はみ出し...続きを読む
  • 終活の準備はお済みですか?
    「人生は定期的に見直しをしないといけない」
    主人公の勤め先の社長の言葉。
    この物語によると、自分は今が何回目かの見直しの時なのかもしれない。
    そんな事を考えさせられる話しだった。
  • 僕は金になる
    六年生の時に父と姉が出て行った。主人公の守は真面目な母と二人で暮らしていくことになる。
    父はろくに働きもせず、天才的な将棋をさす姉に賭け将棋をさせて生計を立てる。

    破天荒な父と姉に翻弄されるドタバタコメディ‥‥を想像して読み始めたものの、見事に裏切らた‥‥表紙からして、もう面白そうなのに、なかなか...続きを読む
  • 結婚させる家
    当初からの結婚への目的を貫く人
    かけ離れたけど
    真のパートーナーを見つける人
    読んでいるうちは 
    カップルの行く末が
    割と先が見えなくて
    どういう結果に落ち着くのか
    楽しめました
    一緒に生活してみて
    初めて分かることって
    あるよね
    いい意味で化学反応がある

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!