Run!Run!Run!

Run!Run!Run!

作者名 :
通常価格 629円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

KADOKAWAコミックエッセイが最大半額!

作品内容

天才ランナー、岡崎優は大学1年生。長距離ランナーとして生まれつきずば抜けた素質を持つ。それだけでなく、元アスリートの父の指導で、ずっと人一倍の努力を積んできた。体調管理も感情のコントロールも当然のことだ。レベルが違いすぎる同じ陸上部の仲間に対しては協調性も興味もなく、友情はわずらわしいだけ。箱根駅伝も単なる通過点に過ぎない。目標はひたすら、オリンピックで金メダルを獲ることだった。突然の兄の死、そしてある秘密を知るまでは…。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
344ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年02月03日

タイトルからして軽いスポーツものかなと手に取った。
しかし、こんな性格の悪い主人公のスポーツもの、あり?
と思って読むのをやめなくてよかった。

単なる少年の成長物語ではなかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年03月22日

年末年始に、必ず駅伝物を読もうと決めているので(去年からですが…)2014年は新年に手に。

面白い!
だって、主人公の天才ランナー、箱根走らないんだもの。そこまでの過程、そしてラスト。良かったです。
こんなスポーツ物もありですね。

桂望実さん、「県庁の星」に続いて2冊目ですが、この方は終わりかた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月14日

長距離ランナーとしての才能に溢れる岡崎優は、科学的根拠に基づいた指導法と設備の整った大学を進学先に選ぶ。彼は起床時のバイタルデータから練習の記録まで、10年間にわたって記録を続けている。生活のすべてをオリンピックのマラソンで金メダルをとるという自分の夢をかなえるために費やし、努力を重ねてきた。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月06日

幼いころから才能があって、将来を嘱望されて、でも嫌な奴で、という主人公の青春小説。

ストーリーはどこかで聞いたことありそうなんですが、ちょっとスパイスを利かせて、でも、それだけではなく、考えさせられます。
走ることとは?というだけではなく、生きることとは?と。
ありがち、と言えばありがちなのかもし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月07日

走ることに全てを捧げ努力を惜しまないが才能に溺れ傲慢という主人公が"良い奴"ではなく、また後半は主人公が走らないという異色の陸上小説。
青春や感動とは異なり、他とは違うアプローチで刺激的だった。
読み終えた後に作品のタイトルを思い出しそのギャップに驚かされる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています