「阿川佐和子」おすすめ作品一覧

『聞く力』『叱られる力』ほか、阿川佐和子の作品を配信中!

プロフィール

  • 作者名:阿川佐和子(アガワサワコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1953年11月01日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:タレント

慶應義塾大学文学部西洋史学科卒。1999年『ああ言えばこう食う』(檀ふみとの共著)で講談社エッセイ賞を受賞。エッセイとして『おいしいおしゃべり』、『サワコの和』、『聞く力―心をひらく35のヒント』など多くの作品を手がける。小説『ウメ子』では第15回坪田譲治文学賞を受賞している。

作品一覧

2017/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 強父論

    やはり父親を題材にしたエッセイは痛快!そして、そこにはそこはかとない愛情を感じる。
    素材=父親の阿川弘之氏逝去によって、こうしたエッセイがもう読めなくなるのだろうか、と思うと、ちと淋しい。

    Posted by ブクログ

  • 作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法

    20161114


    沢山の人気作家達の小説家になるまで、作品の作り方などが非常に簡潔にまとめられていて、とても読みやすい。

    もっとも印象に残ったのは、どの作家も驚くほど多くの雑誌連載の仕事があり、複数の作品を並行して執筆し、常に締め切りに追われていること。

    また、作家というと世間離れしていたり...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 強父論

    日本の古き良き時代の「父」のあり方、かどうかは色々な議論があると思うけど、ある時代の「父」のあり方をとってもうまく表現した本だと思います。「父」をほとんど褒めてないように見えて、でもところどろでは、その素晴らしさを語っています。
    それにしても阿川佐和子氏は文才があるなぁ。そして、そのお兄様を良く知る...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集