バブルノタシナミ

バブルノタシナミ

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人気エッセイスト、阿川佐和子さんの結婚後・初エッセイ集です。いまやオンナの人生、90年、50歳は折り返し地点。アラフィフ世代がかつて駆け抜けた輝かしい「バブル期」をキーワードに、チャーミングに年を重ねるコツを痛快に語る、アガワ節炸裂のエッセイ集。忍び寄る老い、劣化する容貌なんて、どんとこい!人生の後半には、ワクワクとドキドキとウキウキが山のように待っている!心のモヤモヤがスッキリ晴れていく、元気が出る一冊。

ジャンル
出版社
世界文化社
ページ数
196ページ
電子版発売日
2017年09月15日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

バブルノタシナミ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月03日

    2017/7/19発刊。バブル世代をメインターゲットにした女性誌『GOLD』に連載されていたもの。

    6pあるので、比較的ゆっくりエッセイできていて物足りなさがない。文章の切れがいいですね。エッセイストとしても一流と思う。介護に追われていたときに自分で髪をカットしていた。それでも似合うと言われていた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月11日

    面白かったなー。いつものようにリズミカル。歯切れ良い。「幾星霜」っていうのがたくさん出てきたね。チャーミングだけれど、誰でも年をとるのね〜。
    気に入ったのは品格と我慢の章かな。お嬢さんだわね。
    全体的に、バブル時代の云々より、副題のように、年をとったけれど、それがどうしたっていう内容かな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月28日

    月刊誌『GOLD』に連載していたエッセイとな。
    そんな雑誌があったのね。近頃、雑誌なんて見てもないもんな。2013年秋〜2016年春と書いてあるから今はないのか?
    軽快な文章で読みやすく、内容にもフムフムと納得しちゃう。こんなに明るく楽しく生活している、ということを他人に感じさせられるような女性にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月16日

    バブルノタシナミ。

    バブル期にオトナになった私には惹かれるタイトル
    だったけど‥阿川さんのあの頃、みたいな感じかな

    面白かったけど‥。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月02日

    昨年、64歳で結婚し周囲を驚かせた阿川さん。
    TVで見る阿川さんは、いくつになっても
    可愛らしくてとっても上品。
    ところがエッセイでは自分の無能・無才ぶりを
    これでもかと書き綴っていらっしゃる。。。
    これは一体どういうことなの?!と以前から訝しんでいたのだけれど
    阿川さん、幼少の頃から厳しく父親から...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月06日

    期待していたほどではなかったかな。「強父論」があまりに面白かったので。私も髪の毛を触る癖を気を付けなければと思いました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月19日

    タイトルに惹かれて初阿川さんエッセイ。

    テレビ等で拝見して素敵な女性だなぁと思っていましたが、エッセイ読んで、中身は案外庶民派?というような内容でした。

    阿川さんが書いてらっしゃいましたが、過度な謙遜はイヤミになります、って。阿川さんならもっとビシッと決めてくださっても良かったかも。

    通勤時間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています