聞く力 心をひらく35のヒント

聞く力 心をひらく35のヒント

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「週刊文春」の名物対談「阿川佐和子のこの人に会いたい」が、連載900回を超えた。20年間で取材した各界著名人は1000人近い。が、未だにインタビューに苦手意識があるというアガワ。なぜ相手の本音を引き出すことができるのか? 本書では、数々の失敗から会得した「『分かります』と安易に言わない」「『たとえば?』『具体的には?』は話を掘り下げるのに有効」「なぐさめの言葉は2秒後に」などの“秘訣”を、インタビュー時のエピソードとともに初披露する!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
253ページ
電子版発売日
2012年07月20日
紙の本の発売
2012年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

聞く力 心をひらく35のヒント のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月26日

    阿川さんの軽快な文章はとても入りやすくて楽しい。
    そしてコミュニケーションにおける大切なものが伝わる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月15日

    おしゃべりは好きだけど、
    初対面、あるいは2回目の人との共通点を探りながら
    しゃべるのがどうも苦手なので読んでみたかったもの。
    阿川さんの場合は、インタビュー(対談)の前に
    その相手の人となりの資料などをもらえるので
    少し違うかなぁ…と思ったけど、
    基本的には資料があったとしても
    質問は大きい柱で3...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月23日

    阿川さんの文章はとっつきやすく、読みやすかったです。
    インタビューでは、こうすれば絶対うまくいくというものはなく、一人一人に真摯に向き合うことが大切なのだなと思いました。日常会話でも小手先より、真剣に人の話を聞く姿勢が大事なのかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月12日

    自分は営業職ですが、営業のシーンにおいても、家族や友人に対しても、傾聴力が大事と認識させられます。必ず聞かなければいけない質問は絞って、あとは会話の流れを崩さず、その中から本質を見極める必要がある、という点は勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月11日

    「1つの分野を15冊読破することで、ある程度その分野については詳しくなるらしい」。そう聞き、聞く力・話す力が不足している私が一番最初に取り掛かった本がこれだった。
    筆者、阿川さんの文はとても親しみやすくスラスラと読めた。更に、インタビュアーとしての聞く力はもちろん、私のような一般人にもとっても参...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    自分に足りない。

    この能力を身につけられたら、どんなにいいだろうーダメだね。

    何を言おうとしているか、勝手に推量してしまう。
    傲慢?
    欠点が性急、せっかち
    これらが関係してる。

    わかってるなら努力せろ!自分!ということ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    インタビュアーでも、毎回緊張する。それを知ってなんかホッとした。
    相手にどれだけ寄り添えるか、これに尽きるのかなと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月29日

    インタビューをする際は、あんまり準備しすぎたらいけない。
    その時の本人の反応を見るべし。
    心にくる言葉は人それぞれだが、必ずある。それを見つける。何気ない会話の中から探すもよし、その人の過去から探すもよし。方法はいくらでもある。
    大切なのは、その人のことを知りたいと心から思うことだと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月27日

    ユーモアがありテンポの良い文章でサクサクと読めてしまった。
    人の話を「聞く」時に、日常でも心がけたいポイントがたくさん!とても参考になりました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月06日

    阿川さんの人柄が現れ、実在する著名人たちへのインタビューが楽しく読みやすくまとめられたエッセイのようでした。 インタビュー前に準備をしすぎない。会話は生モノ。 印象的な言葉も要所要所で登場します。 自身の私生活内でも生かせるものを取り入れたい。

    このレビューは参考になりましたか?

聞く力 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 聞く力 心をひらく35のヒント
    「週刊文春」の名物対談「阿川佐和子のこの人に会いたい」が、連載900回を超えた。20年間で取材した各界著名人は1000人近い。が、未だにインタビューに苦手意識があるというアガワ。なぜ相手の本音を引き出すことができるのか? 本書では、数々の失敗から会得した「『分かります』と安易に言わない」「『たとえば?』『具体的には?』は話を掘り下げるのに有効」「なぐさめの言葉は2秒後に」などの“秘訣”...
  • 叱られる力 聞く力2
    880円(税込)
    150万部超のベストセラー『聞く力』の第2弾、ついに登場! 今回のテーマは「叱る」です。 『聞く力』についての取材を受ける中で、阿川さんは「いかに部下を叱りにくいか」「いかに若い社員が叱られ弱いか」を聞かされる機会が何度もありました。注意したら会社に来なくなった、なんていうのは序の口で、隣の席の先輩が怒られているのを見ただけで辞表を出す、「人に叱られたのは初めてで、どうしたらいい...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています