「聞く力」文庫1 アガワ対談傑作選

「聞く力」文庫1 アガワ対談傑作選

作者名 :
通常価格 760円 (税込)
紙の本 [参考] 766円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

アガワの文庫新シリーズ創刊!
コワイ人、エライ人、黙る人の懐に飛び込む阿川佐和子のインタビュー術が縦横に駆使された、落語家、教育者、俳優、スポーツ選手、映画監督、音楽家らとの新旧対談傑作選。各対談にまつわるエピソードもお楽しみください。大ベストセラー『聞く力』の副読本としても最適な、「聞く力」の実践編。

主な目次
【第一部】「聞く力」はこうして磨かれた
諏訪内晶子/義家弘介/尾崎将司/柳家小さん/橋本久美子/西村雅彦/岸田今日子
【第二部】「聞く力」は進化する
三池崇史/小山明子/振分精彦/宮藤官九郎/金子兜太/壇蜜/タモリ/キダ・タロー/川崎宗則/安藤サクラ/ねじめ正一/新垣隆

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2016年01月29日
紙の本の発売
2015年11月
コンテンツ形式
EPUB
購入済み

抱腹絶倒!

けい 2018年02月24日

聞く力というタイトルを聞いて久しく、気になりつつ数年経過。多忙からようやく解放され、さあ、読書三昧の始めにと、読みました。
ただただ、笑い、泣き、楽しく読ませる文章の巧みさに敬服しました。
早速続編を読みたいと思います。
老齢になってからの楽しみが増えて感謝です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月15日

読みやすくて、あっという間に読破。
人と話してて、話しやすい人と 話しにくい人がいると感じることがあるが、阿川さんはどんな人と話しても相手の良さを引き出して凄いと思った。私も聞き上手になれたらなぁ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年02月23日

エライ人、怖い人、喋らない人。「時の人」にインタビューし続け二十余年、アガワの「聞く力」を鍛えた新旧対談傑作選。各対談にまつわるエピソードも収録。『週刊文春』掲載に語りおろしの座談会を追加して文庫化。

結構面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています