「坂口安吾」おすすめ作品一覧

【坂口安吾】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/19更新

無料
明治開化 安吾捕物 読者への口上
無料
阿部定という女
0円(税込)
無料
安吾人生案内 その一 判官巷を往く
無料
阿部定さんの印象
無料
堕落論
0円(税込)
無料
織田信長
0円(税込)
無料
教祖の文学
0円(税込)
無料
後記にかえて〔「教祖の文学」〕
無料
坂口流の将棋観
0円(税込)
無料
桜の森の満開の下
無料
南京虫殺人事件
0円(税込)
無料
落語・教祖列伝 神伝魚心流開祖
無料
青鬼の褌を洗う女
無料
諦らめアネゴ
0円(税込)
無料
諦めている子供たち
無料
悪妻論
0円(税込)
無料
足のない男と首のない男
無料
新らしき性格感情
無料
新らしき性格感情(旧仮名)
無料
新らしき文学
0円(税込)
無料
新らしき文学(旧仮名)
無料
あとがき〔「いづこへ」〕
無料
甘口辛口
0円(税込)
無料
雨宮紅庵
0円(税込)
無料
哀れなトンマ先生
無料
アンゴウ
0円(税込)
無料
安吾巷談 麻薬・自殺・宗教
無料
安吾下田外史
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • 桜の森の満開の下

    何度も読み返す数少ない作品。
    昔話のような物語なのだが、
    表現がとても美しい。
    題名は日本文学史に残る傑作。

    Posted by ブクログ

  • 堕落論 アニメカバー版

    最初の一ページ目で時代背景的なところで挫折し積んでから読み終わるまでかなり時間かかってしまった。
    青春論のはずなのになぜか宮本武蔵の剣法の話が出てきたり(ここがとても面白くてまたバガボンド読みたくなった)、主題と関係なさそうな話から自分の言いたいことへ収束していく感じが面白かった。今パッと出てこない...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 桜の森の満開の下

    この世でいちばん好きな本です。
    (今のところ…)
    満開の桜や、花吹雪の中女を背負って歩いていく男が目に浮かんできます。
    桜の頃になると読みたくなって、読み終えるとなんとなく寂しくなって、しばらくボーっとしてしまいます。

    Posted by ブクログ

特集