堕落論 アニメカバー版

堕落論 アニメカバー版

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

≪TVアニメ「文豪ストレイドッグス」放送記念! アニメ描き下ろしコラボカバー版を配信!≫
「堕ちること以外の中に、人間を救う便利な近道はない」。第二次大戦直後の混迷した社会に、かつての倫理を否定し、新たな考え方を示した『堕落論』。安吾を時代の寵児に押し上げ、時を超えて語り継がれる名作。
<シリーズ累計250万部突破!「文豪ストレイドッグス」シリーズとは!?>
中島 敦、太宰 治、芥川龍之介、与謝野晶子、泉鏡花、F・スコット・フィッツジェラルドなど国内外の文豪のイメージをモデルに擬人化されたキャラクターが、「人間失格」「羅生門」などといった各文豪に関連する異能力を用いて戦うバトルアクションコミックス。
舞台は横浜。孤児院を追われた主人公・中島 敦は、とある自殺志願の男・太宰 治を助けたことから、異能力集団「武装探偵社」に所属することに。やがて、ポートマフィアの芥川龍之介らや、北米の異能力集団・組合(ギルド)との対決が激化していく――!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
シリーズ
「文豪ストレイドッグス」×角川文庫コラボアニメカバーシリーズ
電子版発売日
2016年10月25日
紙の本の発売
2007年06月
サイズ(目安)
1MB

堕落論 アニメカバー版 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年07月05日

    小気味良い痛快な内容だった。

    人間は堕ちるとこまで堕ちきり、そこで新たな自分を見つけ、救われる。

    堕ちないように、堕ちないようにとなんらか手立てをしたところで、人間は堕ちるのだし、堕ちきってからの方が本当の人間として生きられる。

    下手な倫理観で人の失敗を嘲笑ったり、不倫浮気をネタに視聴率を稼ぐ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月21日

    実を言えば何度も読む愛読書なので、今更という感じがあるけども、記録としてあげることにした。初めて読んだのは40年くらい前の高校生の頃だった、衝撃だった。敗戦のあとの日本人としてこんな考えがあるとは思わなかった。もはや戦争が風化していた。それが突然現実味をおびた。これからも戦争を儀式としてうわつっらだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月25日

     焦土、と言っていいだろう。家は焼け落ち、田畑は荒れて、路傍には浮浪者がうずくまる。人々は闇市に行列を作り、娼婦と孤児が夜の街を徘徊する…。どこか遠い国の話でも、マンガやラノベの話でもない。たかだか70年と少し前、他ならぬ私たちの国で、普通にみられた日常風景である。

     太平洋戦争後の混乱の中で、坂...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月06日

    堕ちること、生きること、過ごすこと。色褪せない観点。
    人間は可憐であり脆弱であり、それゆえ愚かなものであるが、堕ちぬくためには弱すぎる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月31日

    「人間は生き、人間は堕ちる。そのこと以外の中に人間を救う便利な近道はない。」

    すごい。面白い。
    この作者のすごいところは身の回りや歴史上の人物・事件をバサバサと自分の想いで論じときには切り捨てながらも、どうしようもなく愚かで狡猾で「アンポンタンな」人間への愛情に溢れているところだ。不完全で小狡い人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月15日

    当時、こんなことを書いても大丈夫だったんだろうか…と思ってしまったような、ことも書かれており、驚きだった。

    とても興味深くて面白かった。

    『不良少年とキリスト』では、太宰さんのことが書かれていて、当時の様子を垣間見れたのは嬉しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月01日

    人間のどうしようもない孤独、その他もろもろ負の性質を直視した上で、それを受け入れ生きていくしかない、ということ?「人間だけが地獄を見る。然し地獄なんか見やしない。花を見るだけだ。」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月12日

    ぶっとんでた。なんにも古くない。すごく勇気出るし、色々愛しくなる。日本人なら読んだほうがいい。正しく堕ちて、生き抜くこと。

    堕落論のテンポと痛快な批判で爆笑。続堕落論も含めハイライトかな、デカダン文学論のさいご、『私は風景の中で安息したいとは思わない。〜』で泣く。

    風景が美しい?否、人間が一番に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月03日

    笑った。表現の仕方もさることながら、書いてる内容も面白い。いい意味で時代を感じさせない近さの文章。気軽で好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月30日

     坂口安吾の随筆集。冒頭の「日本文化私観」を国語の教科書で読んだことがあったので、興味が湧いて読んでみました。

     文体がやや古いので現代人としては読みにくさがありますが、それに勝るほどに文章が気持ちいい。間違っていると思うものには間違っていると真っ向から勝負をかける姿には、降って湧いたような反逆精...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

坂口安吾 のこれもおすすめ

桜の森の満開の下

桜の森の満開の下

無料あり
  • 試し読み

諦らめアネゴ

諦らめアネゴ

無料あり
  • 試し読み

諦めている子供たち

諦めている子供たち

無料あり
  • 試し読み

足のない男と首のない男

足のない男と首のない男

無料あり
  • 試し読み

新らしき性格感情

新らしき性格感情

無料あり
  • 試し読み

新らしき文学

新らしき文学

無料あり
  • 試し読み

あとがき〔「いづこへ」〕

あとがき〔「いづこへ」〕

無料あり
  • 試し読み

阿部定さんの印象

阿部定さんの印象

無料あり
  • 試し読み