「岩本ナオ」おすすめ作品一覧

「岩本ナオ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岩本ナオ(イワモトナオ)
  • 生年月日:1月10日
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:マンガ家

2004年『その彼女の存在』でデビュー。代表作『町でうわさの天狗の子』で第55回小学館漫画賞少女向け部門を受賞。『Yesterday, Yes a day』、『雨無村役場産業課兼観光係』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/11/24更新

ユーザーレビュー

  • 町でうわさの天狗の子(1)
    前半は秋姫の高校生活がメインで、友達との絆だったり恋だったり。高校生ってこんなだったなーと微笑ましくて、読んでて優しい気持ちになれます。そして後半は秋姫の天狗の部分と瞬君と。瞬君の秋姫を思う気持ちは読んでてキュンを通り越して泣けてくる。時間がたつと何回でも読み返したくなる作品です。
  • 町でうわさの天狗の子(12)

    作者の熱が伝わる作品

    久々に、寝る間も惜しんで読みました。
    完結してから読めて良かった。

    前半はゆったりとした感じで、瞬ちゃんとの仲が少しずつ進展していくのが心地よく読んでいたのに
    後半はもう激流に流されるかのごとくの展開。
    瞬ちゃんの、人生をかけた愛の物語。
    ラストは少し駆け足だったけど、何度も読んで自分...続きを読む
  • 金の国 水の国

    大好きです

    読み終わった後、満足感と幸福感があります!!
  • マロニエ王国の七人の騎士(1)
    2巻が2018年の6月予定なのがつらいw早く続きが読みたい。
    今のところ寒がりと眠らないをメインに話が進んでいるけど、きっと7人全員にその個性が光るエピソードが用意されているんだろうな~と思うと期待せずにはいられない。
    ハラペコがお腹を空かせる様子を見せると、みんなが慌てるのは、単純に可哀そうとかそ...続きを読む
  • マロニエ王国の七人の騎士(1)
    「金の国水の国」にこの物語のオマケ漫画が付いていて、発売を楽しみにしていました!読んでみて期待通り面白かったです!
    群像劇+ファンタジー+恋愛モノと好きな要素が詰まっていて、絵柄も素朴で可愛いです。キャラクターは一人一人が個性的で、でも身近にいそうな等身大なところが好感を持てます。まだまだ秘密が隠さ...続きを読む

特集