岩本ナオの一覧

「岩本ナオ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岩本ナオ(イワモトナオ)
  • 生年月日:1月10日
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:マンガ家

2004年『その彼女の存在』でデビュー。代表作『町でうわさの天狗の子』で第55回小学館漫画賞少女向け部門を受賞。『Yesterday, Yes a day』、『雨無村役場産業課兼観光係』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/22更新

ユーザーレビュー

  • マロニエ王国の七人の騎士(4)

    予測不可能の面白さ

    絵も世界観もココロ惹かれる「少女漫画」なのに、ジャンプばりのアクションシーンがあったり、スタンダードなオトメなラブラブシーンがあったり!
    奥が深くて先が読めない面白さです。
    まだ7人の騎士達の二人目のエピソードですが、まだまだこの先ずっとこの世界にどっぷり漬かっていられる幸せと、早く続きを読みたい期...続きを読む
  • マロニエ王国の七人の騎士(4)
    眠くない編が3巻で終わり、
    今巻は獣使いの話。
    人間嫌いの獣使いと、鳥に変えられてしまった少女の
    なんとない心の交流が切ない。

    世界全体にまつわる謎も少しずつ表れてきていて
    ワクワクする。
  • マロニエ王国の七人の騎士(3)

    おもしろい!

    1回目読んだ時は眠くないとエリーにキュンキュンし、2回目はまたキュンキュンしつつも1回目にはよく分からなかったさり気ない表現にハッとしたり。伏線もたくさんあって、丁寧に作り込まれたストーリーや絵は何度読んでも新たな発見がある!続きが楽しみです。
  • マロニエ王国の七人の騎士(4)

    伏線が複雑に絡み合って

    話の大元がわかれば、そうだったのかとお話が読みやすいのですが、この4巻でも伏線が小出しになっていてやっぱり先が見えてこないです。素敵な動物や植物の絵が目を引いて物語の世界観が素敵です。
  • 金の国 水の国

    これは本当に素晴らしいマンガ

    これは本当に素晴らしいマンガ。ほのぼのメルヘンロマンチックファンタジーな世界観と作者の絵柄と画力とストーリーと登場人物が本当にいい感じに組み合わされている。一つだけ、主人公(男子)が妙にチャラい?外見のキャラ設定なのが不思議・・・。まぁ中身はまじめな人なんだけどね。