「岩本ナオ」おすすめ作品一覧

「岩本ナオ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岩本ナオ(イワモトナオ)
  • 生年月日:1月10日
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:マンガ家

2004年『その彼女の存在』でデビュー。代表作『町でうわさの天狗の子』で第55回小学館漫画賞少女向け部門を受賞。『Yesterday, Yes a day』、『雨無村役場産業課兼観光係』などの作品を手がける。

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 町でうわさの天狗の子(1)

    ほっこりほろり

    最初はほのぼのだけど、最終巻辺りではぼろぼろと泣いてしまった(涙)優しい世界。
  • 金の国 水の国
    ちょっとスリリングでとっても優しいお話でした。
    キャラクターも好きになれる人ばかりだしお話もしっかりしていてあっという間に読めてしまいました。

    特にナランバヤルとサーラが好きです。
    どっちも誠実で優しくてゆっくりカップルになっていく過程もよかった。
    「結婚相手にお茶の時間に最後に残ったビスケットを...続きを読む
  • マロニエ王国の七人の騎士(2)
    2巻はまるまる7人兄弟の長男“眠くない”の夜の長い国での話。1巻よりもファンタジー色がだいぶ濃くなった。
    岩本ナオさんの絵が凄く好きなのですが、今回の表紙の絵は特に好きです!!続きが気になって仕方がない!眠くないと婚約者エレオノーラの恋の行方も。
  • 町でうわさの天狗の子(12)

    岩本先生の人間観察力と伏に脱帽

    数十年後の世界でタケルくんとうららちゃんのカップル、赤沢ちゃんちに三郎坊の銅像(お稲荷様として?)には気づいていたのだけど、ミドリちゃんちの町長業をユカリ先輩が引き継いでいたの…気づかなかった〜!コメントで触れてくれた方ありがとうです!(^o^)!

    将来町長になる器だからミドリちゃんの恋のお相...続きを読む
  • マロニエ王国の七人の騎士(2)
    1巻を発売日に買って、何度も読みながら、待ちに待った10ヶ月。2巻は予想外というか、想定外の展開でした!ファンタジー色が強くなって、後半急に・・・!!

    ああー、続きが気になる。
    そして、お姫様と寒がりやは、どうなったの??

特集