「松本大洋」おすすめ作品一覧

「松本大洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:松本大洋(マツモトタイヨウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1967年10月25日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

『GOGOモンスター』で第30回日本漫画家協会賞特別賞を受賞。『鉄コン筋クリート』TVアニメ化、『ピンポン』がTVアニメ化と実写映画化された。その他作品に『ナンバーファイブ 吾』、『STRAIGHT』、『竹光侍』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • ZERO(ゼロ)(1)

    なんという「哀しい」作品

    その独特のタッチや世界観に目を奪われがちなのですが、そこに描かれているのは主人公の狂気とも言える悪魔的な強さと「哀しさ」....。
    「ミドルの荒野」に立つ王者とそれに引き寄せられる者たち。そしてその先にあるものとは?
    ラストのコマを見たとき、思わずサーキットに散った故アイルトン・セナを思い出しま...続きを読む
  • 竹光侍(1)

    面白かったです

    全体の感想です。

    この人の、他の真似でない個性的な絵が好きなのですが、少し念入りに描かれすぎて暑苦しい(ゴチャゴチャしている)と感じる事もあります。しかし今回は日本の時代物のせいか、筆で描いたような勢いのある線でシンプルに描かれていて、すっきりと無駄のない感じです。
    遠近法を狂わせたような部...続きを読む
  • ルーヴルの猫 上
    あこがれのルーヴル美術館が舞台。いつもは人間を思いっきり描いているイメージの松本大洋。今回読んだのは猫でした。ゆきのこかわいい。猫の物語でもなんとなく切ないです。
  • ルーヴルの猫 下
    ルーブル美術館に住むネコ達をちょいと擬人化した話がなぜこんなにも素晴らしいのか、、、松本大洋だから、としか言いようがない。
  • ルーヴルの猫 上
    全てのコマが絵画のように美しいマンガ
    お話も童話のようなテイストにミステリーが混ぜ合わさって読後感も良い
    誰かアニメ化してくれないかなぁ

特集