青い春
  • 完結

青い春

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

▼しあわせなら手をたたこう▼リボルバー[原作/狩撫麻礼]▼夏でポン!▼鈴木さん▼ピース▼ファミリーレストランは僕らのパラダイスなのさ!▼だみだこりゃ

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
216ページ
電子版発売日
2015年09月04日
コンテンツ形式
EPUB

「青い春」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年03月01日

曇天の空が広がる梅雨の放課後、部活の先輩の執拗なイジメに嫌気がさして、公園で慣れない煙を燻らせ、大声で言葉にならない何かを叫んだあの日を思い出しました。

「どれだけ情熱を燃やそうと、血潮をたぎらせようと、青春とはやはり青いのだと僕は思います」

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月05日

中二病

自分の中学時代を思い起こす

マッチョなものが正義でしかもねじれた感情がそこここにあった

松本大洋はそーゆーのが得意

中二病的なことの強さを思い出した

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月17日

バラバラなようでいてどこかで繋がっているストーリーも、主人公不在の構成も、全てが心に訴えかけてくる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月21日

何じゃコリャアと(映画の主演は松田龍平らしいし)思った僕はたぶん間違ってない。
よくわからんけどなんかいいなあ、ああそうか、あいつらがカッコイイのは、ふり返らないからか。過ぎたことも先のことも。疑わないことが、強さか。ちがうかあ。まあ、ちがっても、いいかあ。

「どれだけ情熱を燃やそうと血潮を滾らせ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月06日

時々自分は感性が理屈や感情を追い越して
言葉が追いつかない「衝動的な何か」に頭の中を支配されてしまう
非常に困った状態に陥る事があるんだけど

そんな時、日本橋ヨヲコと並んで
その感覚を鮮やかなまでに切り取ってくれるこの人の漫画を読んで、
どうにか自分を取り戻していたりします。


どこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!