「市川春子」おすすめ作品一覧

「市川春子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:市川春子(イチカワハルコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:マンガ家

北海道教育大学美術科卒。2006年『虫と歌』でデビュー、同作で第14回手塚治虫文化賞新生賞受賞。作品に『25時のバカンス』、『宝石の国』、『日下兄妹』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/25更新

ユーザーレビュー

  • 宝石の国 1巻
    アニメ始まるからって、
    興味本位で読んでみたら、
    はまってしまった!
    最初は、みんな同じ顔に見えたのに不思議。
    あとで今出てる分まとめ買いしてくる!
  • 虫と歌 市川春子作品集
    奇想が詰まった短編集。
    どれも「どうやったらこんな話思いつくの?」という意外性に溢れていてセンスオブワンダーが光るアイディアに唸らされる。
    自分の指から生まれた妹に恋する少年とか虫の弟とか聞くと「?」「??」なんですが、読んでるうちにその優しくあたたかく少し哀しい世界観に引き込まれる。

    設定は突飛...続きを読む
  • 宝石の国 3巻
    フォスがどんどん色々なものを取り込んでますね。
    それと同時に元あった記憶が無くなっていくフォス…
    元のあのひょうきんな性格の彼は戻ってくるのか気になります。

    冬眠する場面の描写が好きです。あんなフカフカそうなところで眠って見たい…
  • 宝石の国 2巻
    フォスの脚がパワーアップ(?)する展開、個人的にすごく好きです。

    人間というものについて考えさせられる台詞が出てきたが、人間が生き急ぐ生き物と描かれるたびに今こうやってだらだら漫画読んでる自分はなんなのだろう…という気持ちになる…。

    1巻よりも、ググッとお話が動き出していて続きが楽しみ。
  • 虫と歌 市川春子作品集
    市川春子さんの作品の、漫画ならではの表現。本当に凄いなぁと思う。
    前回読んだ時はあまり漫画に慣れてなかったのか若かったのか、ところどころで意味を解することができてなかった部分があった気がする。
    今、やっとしっくりくる形で読むことができて、地味に感激している。

特集