「浅野いにお」おすすめ作品一覧

「浅野いにお」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:浅野いにお(アサノイニオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1980年09月22日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

1997年『普通の日』でデビュー。2001年、月刊サンデーGENE-X第1回GX新人賞に『宇宙からコンニチハ』で入選。代表作の『ソラニン』は宮﨑あおい主演により映画化された。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/17更新

ユーザーレビュー

  • ソラニン 新装版
    映画は知っていましたが、まさかいにおさんの漫画が原作だったとは。
    こう言ってはなんですが、すごい青春でした。結構陰鬱なものだと身構えていましたが、全然そんなことはなかったです。
    種田は幸せだったんだろうか。悪い芽が出てきてしまったんだろうか。きっと、一度出た芽はもう戻らないんだ。もう、さよならしかな...続きを読む
  • ソラニン 新装版
    初めて読んだのは、ちょうど芽衣子ちゃんくらいの時で 同じように 東京の魔物と戦っていた。ここまで生きてきたなかで出会ったり別れたりしたあれこれが、あの頃とは違う感動を生んだと思う。
    あとがきで触れられていた種田の死因、しっくりきたよ。
  • ソラニン 新装版
    生きるってことは、忘れていくってことで、
    大人になるってことは、折り合いをつけること。
    だとしても。

    それでも、もし僕が10年前と全く違うことを言っていて、
    あの頃必死になっていたことに今は見ないふりをしていたとしても、
    それはあの頃のことが嘘だったわけじゃないって、言っていいですか。

    だって、...続きを読む
  • ソラニン 新装版
    ソラニンを最初に読んだのは もう10年も前なのかぁ。芽衣子たちと同じような世代だから、ソラニンと一緒に歳をとったようなもので。当時はほんと出てくる台詞がバカみたいに胸に刺さってたけど、今読み返すと恥ずかしいというかもう「ザ・若気の至り」でツライ。これを読むと、どうしても遠い昔に付き合っていた恋人を思...続きを読む
  • ソラニン 新装版
    だいすき。芽衣子が幸せそうでよかった。芽衣子には幸せになってほしいって、きっと読者のみんな思ってたと思うから、ほんとによかった。モラトリアムから、ちゃんと脱却してた。よかった、よかった。でもそれと同時に、種田のことが出てこないのが、なんか、これがいいんだけど、でもちょっと、寂しかった。
    最後はきっと...続きを読む

特集