小尾芙佐の一覧

「小尾芙佐」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/03更新

ユーザーレビュー

  • アルジャーノンに花束を〔新版〕
    生きるとは?幸福とは?難解なテーマに焦点を当てて描かれているSF作品。名作であり、何度も映像化されてるということで、手に取ってみました。チャーリーの心情を繊細に書き表わし、葛藤しながら成長していく姿に誰しもが心打たれると思います。
  • アルジャーノンに花束を〔新版〕
    わたしは本人の意思をひきだすような人になりたいと思った。
    誰かのしあわせを勝手に予測したり決めつけるのではなく、私のしあわせを勝手に捏造したり決めつけるのではなく。声をきく。

    チャーリイは人格者だな。僕をわらう人間にはわらわせておけばいい、そしたら友達になれるから、と。
    IQの高くない人たちも、本...続きを読む
  • アルジャーノンに花束を〔新版〕
    これまで何度も映像化され小説自体は知っていたがなぜか手に取らなかった一冊。
    冒頭のたどたどしい文章から日記形式にチャーリィの知能の向上をたどり、天才になった彼が直面した現実と苦悩に胸を締め付けられる。
    「人の価値とは何か」「本当の幸せとは何か」、そんなことを考えながら読み進めていった。
    ラストの一文...続きを読む
  • アルジャーノンに花束を〔新版〕
    この本を読み終わった後に、『アルジャーノンに花束』というタイトルに愛おしさと切なさを感じます。良い作品です。
  • アルジャーノンに花束を〔新版〕
    後世に残すべき不朽の名作
    映画レナードの朝やベンジャミンバトンに通ずるストーリー


    作品はチャーリーの報告書という形のため、そのときのチャーリーの主観的な視点を通してストーリーが展開される。
    最初の知能レベルが低いときに感じていたことが、知能指数に比例して理解できるようになっていく様、でも精神的に...続きを読む