灰谷健次郎の一覧

「灰谷健次郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/08/26更新

ユーザーレビュー

  • 優しい時間
    優しいという事、人間ということ、生きるということ。いろんな人生観が凝縮されています。

    ヒトに対する不信感に疲れたとき、

    自分の道徳観に自信が持てなくなったとき、

    何かに「優しさ」を求めるとき、

    この本を読んでみるといいと思います。
  • 兎の眼
    とある経営者の方がお勧めしていたため、興味を持って読んでみた。本の中で、小谷先生や足立先生が子供たちのために奔走する姿は見ていて応援したくなる。また、子供たちの純粋さには思わず涙しそうになった。
    また、マネジメントの視点からこの本を考察してみると、優秀なリーダーとは、異分子を排除するのではなく、異分...続きを読む
  • 太陽の子
    【いまも戦争はおわっていない。】
    神戸にある沖縄料理屋『てだのふあ・おきなわ亭』に集う人たちの人生を小学生のふうちゃんの純粋な心を介して紐解いていく物語。沖縄とそれ以外の日本との間にある構造的な差別や不平等が登場人物の生と一緒にあぶりだされています。
    てだのふあ・おきなわ亭の人たちと触れ合うことで自...続きを読む
  • 兎の眼
    母に勧められて読んだ本でしたが多分今までに読んだ本で一番泣きました。気軽に読める本ではありませんが読むべき本だな、と思いました。
  • 太陽の子
    灰谷さんの優しさが溢れ出ている。子供や人間をみる目の優しさがこれでもかというほど詰まっている。悲しくてとか感動して泣くことはあるけど、優しさで泣かされたのはこの本が初めて。嗚咽しながら読んでいた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!