フランツ・カフカの一覧

「フランツ・カフカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

流刑地で
無料
0円(税込)
変身
無料
0円(税込)
判決
無料
0円(税込)
道理の前で
無料
0円(税込)
断食芸人
無料
0円(税込)
処刑の話
無料
0円(税込)

作品一覧

2022/02/22更新

流刑地で
無料あり

ユーザーレビュー

  • 変身
    『この早起きというのは、人間をまったく薄ばかにしてしまうのだ。人間は眠りをもたなければならない』
    『ただ我慢することだけが家族の義務の命じるところなのだ』
    『音楽にこんなに心を奪われていても、彼は動物なのだろうか』
    『これで神様に感謝できる』


    グレゴールはある朝、目が覚めると自分の姿が毒虫になっ...続きを読む
  • 変身
    やっと原作読めた〜確か小学生の時に教科書で取り扱われていた本だった。

    映画の方もチェックしたい。

    “変身”の無常、絶望。

    なんとも独特な空気。

    妹ちゃんかわいいね。

    私もいつか虫になった日は、とっとと殺してほしい…でも、語り継がれるだけある海外文学の名作!

    面白かった…!
  • 変身
    国語の教科書でおすすめの本一覧で紹介されていたのをふと思い出して読んでみた。

    家族の姿が、グレーゴルが人間だったときより変身後(特に最後にかけて)の方がよっぽど家族らしく描かれていたように思う。ただしそこにはグレーゴルは含まれていない。両親と妹はグレーゴルに全て背負わせていた家族の将来を、グレーゴ...続きを読む
  • 変身
    新訳が出たので、大学生の頃に読んで以来、久しぶりに再読した。たった100ページ弱なのに面白さは一級品。不条理文学の金字塔。解説も丁寧だった。

    ある朝、平凡なサラリーマンが目覚めると、自分が化け物じみた図体の虫けらに姿を変えていることに気づいた。
    「おれはどうなったんだ?」と思い、寝直そうとするが、...続きを読む
  • 変身/掟の前で 他2編
    かれこれ20年ぶりぐらいになるだろうかというぐらい離れていたカフカ。だいぶ印象が違う。若い頃に読む『変身』と今読む『変身』はやはり違う。主人公が可哀想でありながらしかし家族の邪魔になり、かつ最後家族は解放されている?家政婦への態度や間借り人たちへの態度からも分かるとおり、何か釈然としない感情は引き続...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!