ある流刑地の話

ある流刑地の話

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

荒涼たる砂漠に組み立てられた奇怪な死刑執行台。無数の歯車と針のついたこの装置でまもなくひとりの男が処刑される。旅人はこの完璧な機械の説明をうけるのだが……。表題作ほか「二つの対話」「観察」「判決」「村の医者」「断食芸人」「ある犬の探究」を収録。ちょっと不気味な傑作短篇集。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2016年02月19日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2011年01月02日

流刑地にて。

理不尽な罪で人を裁いていく将校。道徳や倫理観はさておき、自らの使命?のようなものから、その任務を遂行していく。ある時にはそれが間違っていることと知りながら。

人が生きるとはどういうことなのか。

その他、解釈不能な内容、生き物が続々登場してくる。これはなんなのか、何から考えていけば...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ

無料あり
変身

変身

  • ブラウザ試し読み

アメリカ

アメリカ

  • ブラウザ試し読み

アメリカ

アメリカ

無料あり
家のあるじとして気になること

家のあるじとして気になること

  • ブラウザ試し読み

無料あり
家長の心配

家長の心配

  • ブラウザ試し読み

無料あり
火夫

火夫

  • ブラウザ試し読み

カフカ寓話集

カフカ寓話集

  • ブラウザ試し読み

カフカ自撰小品集

カフカ自撰小品集

  • ブラウザ試し読み

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,198

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!