青木薫の一覧

「青木薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:青木薫(アオキカオル)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1956年
  • 出身地:日本 / 山形県
  • 職業:翻訳家

京都大学理学部卒。同大学院博士課程修了。専門は理論物理学。2007年度日本数学会出版賞受賞。感動の数学ノンフィクション『フェルマーの最終定理』などの作品を手がける。

作品一覧

2021/07/28更新

ユーザーレビュー

  • フェルマーの最終定理
    何となく理系って難しそうで避けていた。
    物理学と数学って全然違うのね。
    最終定理に日本人が関わっていて、嬉しくなった。何だか勉強したくなってしまったので、取り敢えず共通テストの赤本買ってきた。現代文から解き始めたところ。大学受験してみようかな。
  • 宇宙創成(下)
    元々宇宙に興味を持っており、ビッグバンまでの様々な重要な発見を行なった科学者、数学者にスポットを当てている。そのエピソードがいちいちカッコよい!!
    フェルマーの最終定理も、数学者のヒラメキのかっこよさ、生きかたの真摯さに感動したが、宇宙創生のほうが自分にはわかりやすく登場人物も多く、面白かった。
    ...続きを読む
  • フェルマーの最終定理
    この本は、高校生、大学生くらいの学生の方におすすめしたい1冊です。

    フェルマーの最終定理。それはピタゴラスの定理から派生させた非常にシンプルな定理です。
    その定理を証明するために300年という年月、何人もの数学者、何百ページにわたる数式の論文が必要でした。

    ノンフィクションなのに、まるでフィクシ...続きを読む
  • フェルマーの最終定理
    読みものとして、数学がチンプンカンプンでも付いて行けます。何に役立つかわからないけど、心燃やす知性への探究が堪能できます。しかしながら数学的なことを作者も理解して書いてる(当たり前だけど)のが凄いことです。
  • 暗号解読(下)
    暗号技術についてはもちろんのこと、歴史、数学、軍事、政治、計算機技術等々、多様な分野への興味を掻き立てられた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!