「斎藤環」おすすめ作品一覧

「斎藤環」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/01/25更新

ユーザーレビュー

  • 人間にとって健康とは何か
    一般的な健康論ではなかった。

    SOC首尾一貫感覚について
    把握可能感、処理可能感、有意味感(わかるできる意味がある)を持つこと、対処リソースとしてのGPRsについては具体的な例や近代史などを用いて示された。

    自己効力感 ある目標を実現できる能力
    日本人は日本教
    日本教の中心は神ではなく人間
    健康...続きを読む
  • ひとはなぜ戦争をするのか

    このような書は出版すべき

    ナチズムの中で埋もれていた、アインシュタインとフロイトの対話集。再発掘してくださったことに感謝。出版してくれてありがとう。
  • ひとはなぜ戦争をするのか
    解説2編も含め、現代にとって非常に示唆に富む本だと思います。4人の科学者の考え方に、それぞれ賛否は出るかもしれませんが、人間というものや社会というものを理知的にとらえ直す機会になりますし、では私はこの世界でどうあればよいのか?と見つめ直す機会になると思います。
  • ひとはなぜ戦争をするのか
    戦争を防ぐためのフロイトの持論をまとめると「強大な中央集権的な権力のもとで、人と人の間の感情と心の絆を作り上げる」。中露は前者はあるが後者はない。日米は後者はあるが前者がない。これではいつ戦争が起きてもおかしくない、ということか。アインシュタインの問いにはなかった、フロイト自身の関心ごとが興味深い。...続きを読む
  • なぜ人類のIQは上がり続けているのか? 人種、性別、老化と知能指数
     人類の知能は年々上がっている? そんなフリン効果と知能とは何かについてフリン博士本人が語る。

     抽象的思考をする機会が増えるなど、知的な習慣の変化によって、知能検査で計られる値は年々驚異的に上がっている。
     しかしそれは単純に知能が上がったことを意味しない。知能検査で計られる知能は脳、個人、社会...続きを読む

特集