【感想・ネタバレ】ザ・ファブル(6)のレビュー

書店員のおすすめ

伝説の殺し屋、1年休業で過ごすはじめての「ふつうの生活」

裏社会で伝説と恐れられる、"殺しの天才"「ファブル」。
幼少の頃から技を叩き込まれた彼が、1年間の殺し屋休業を命じられ、一般人に扮して「ふつうの生活」を送ることに。超一流の殺し屋ファブルは、はじめての平和な日常を、無事過ごすことが出来るのか!?というお話。

各巻表紙の危険な雰囲気そのまま、ハードなアクションや今時の裏社会など、シリアスな場面も読み応えがありますが、面白いのは結構な頻度で描かれる「ふつうの生活」。

特に、ファブルと同じく正体を隠し妹を演じる女、洋子が面白く、ファブルとの絶妙な掛け合いや、ヒマ潰しに男を酔い潰すシーンなど、コメディーシーンが秀逸で、じわじわクセになる!
バイオレンスだけじゃない、ちょっと不思議な殺し屋マンガ、この作品だけの独特な面白さが味わえます。

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

(匿名) 2020年08月26日

ミサキちゃんの前で佐藤がはじめてファブルとして姿を現わす重要な巻。
救出劇のスムーズさも圧巻でした。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

いやーハマります

レイ 2020年01月22日

早く早く、主人公を心の中で呼んでしまうような巻でした。とにかく、華麗な救出と少しずつ主人公の人間っぽさが出てきてあっという間に読みました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月05日

伝説の殺し屋ファブル
現在は自給900円男として大阪で生活中

ミサキちゃんに小島の魔の手が迫りまくる~

で、若頭の海老原のもとにファブル(お~!この人がファブルか!)がついに登場!

本物の銃がないファブルは果たして殺し屋と小島とどう戦うのか?
そして、ミサキちゃんは救い出せるのか!?

6巻へ...続きを読む続く!

ってここまで一気読みしちゃったよ

7巻から早く読みたい~

私をこんな気持ちにさせるなんて!
ファブル~
罪なヒトだわ

いや、ファブルじゃなくて南勝久先生だわよね。
とにかく7巻へ続く!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

佐藤兄さんカッコいい

匿名希望007 2018年07月18日

兄さん優しいし強いからカッコよく見えてくる。
おっぱいミサキと幸せになりゃーよ。

このレビューは参考になりましたか?