【感想・ネタバレ】大富豪同心 : 25 贋の小判に流れ星のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

面白かったです

tomo 2020年08月08日

結構な長編なのに、どんどん面白くなっています
これは、すごいことですよ
舞台映え、映像映えのする演出が素晴らしいです
また、ドラマ化されないかな?
最後の村田同心の長口上、スゴイ見せ場になると思うのです
ぜひ舞台か、ドラマでも観たくなる内容です

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月11日

シリーズ第25弾。

江戸に大量の贋小判を出回るように仕掛け、江戸の経済を混乱させると同時に、幕府の中枢をも掌握しようと企む、将軍家の愛妾・富士島ノ局とその父・住吉屋藤右衛門の恐るべき策謀が着々と進んでいます。
そんな中、すっかり同心らしくなってきた幸千代様。江戸の民がイメージ(勘違い?)している“...続きを読む辣腕同心”そのものです。一方、“替え玉”をしている卯之吉は、蘭学の実験から贋小判の見分け方を発見。本当、卯之吉ってかしこいですよね。
贋小判の出どころと、米相場を事前に知る仕掛けを知り、“チーム卯之吉(というか、卯之吉の周りの方々)”の反撃が開始。皆が各々活躍し、住吉屋父娘の野望を打ち砕く様は痛快です。
ところで、23巻から菊野姐さんが良い活躍を見せてくれているのですが、今回は美鈴さんにも頼りにされていました。この二人って仲良かったけ?と思いつつ、とりあえず皆が一丸となる様子は気持ちが良いです。
ラストはやっぱり卯之吉が美味しいところを持っていくのですが、まさに“大円団”という感じの晴れやかな気持ちで読み終えました。
ところで、裏の帯に「これにて大円団!」と書いてあったのですが、シリーズが終わってしまうという事ですかね?それとも“幸千代編”が終わるだけなのか、特に意味はなく、普通に続くのか、気になるところです。

このレビューは参考になりましたか?