【感想・ネタバレ】ピアノの森(1)のレビュー

書店員のおすすめ

天才vs秀才の因縁の対決、という鉄板の構図で、ピアノの世界でしのぎを削る若者たちの青春を描いた「ピアノの森」。
1998年から連載開始された本作は、途中、休載や連載誌の廃刊などを挟みつつ、2015年に完結。
平成20年には第12回文化庁メディア芸術祭漫画部門大賞を受賞、2007年にはアニメ映画化、2018~2019年には2度にわたってTVアニメ化もされるなど、各メディアでも大きな話題となった作品です。つまり、押さえて損なし!

物語は、主人公2人の少年時代からスタートします。
東京から、どこか昭和の名残を感じさせる田舎街に越してきた雨宮修平(あまみや・しゅうへい)。
高名なピアニストを父に持つ彼は、生まれたときから父の跡を追ってピアニストになるべく、英才教育をほどこされてきたエリートです。
そんな彼が転校先の小学校で出会った一ノ瀬海(いちのせ・かい)は、修平とは正反対の過酷な環境で育った、学校イチの問題児。
しかし、海はピアノを習った経験もないのに、誰も弾くことができない森の中にあるグランドピアノを自由に弾きこなす、というとてつもない才能を持つ少年だったのです。
そんな天才が放っておかれるはずもなく、やがて周囲の大人たちの思惑が絡み、海と修平の長きにわたる因縁の関係が始まります――。

自由奔放なピアノで、関わる人すべてを虜にしていく台風の目のような海。
そんな海のピアノに惹かれつつも、自分の歩むべき道を見誤らないよう行動を律して淡々と結果を出していく修平。
まるでモーツアルトとサリエリのような関係の2人が、互いに切磋琢磨しながら世界をまたにかけ、ピアニストとして、人間として成長していく疾走感あふれる物語に、ページを繰る手がとまりません!

アツイ感動を求めているなら、絶対に期待を裏切らない本作。
クラシックに興味がないという人も、曲や作曲者のイメージがわかりやすく表現されているので、抵抗なく入れるはず。
漫画を読んで曲に興味を持ったら、ぜひ劇場版アニメや、TVアニメシリーズで映像や音楽を補完するのもおすすめです!

ユーザーレビュー

購入済み

ピアノの森

awa 2016年02月17日

主人公カイのはつらつなキャラクターと恵まれない環境からのサクセスストリー、巻が進めば進む程、引き込まれていきます。
久しぶりにマンガの楽しさに取りつかれました。
電子書籍であれば、22巻まで一気に読めるのでおススメです。
・・・・・
ついに、最終巻26巻が販売されました。
ページをめくるの...続きを読むが惜しいくらいです。
たぶん、続刊はもうないと思いますが、できるならば、
その後、物語も読みたいです。
絶対おすすめです!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

至高の作品

さっこ 2016年08月28日

この作品を読んでからこれ以上のものは無いと思えるくらいとてもいい漫画です。ただのピアノ漫画と侮るなかれ、1度読んだら全て読破してしまいます。
カイくんの成長してゆく様を描きながら周りの人々の描写も素晴らしくて、つい感情移入してしまいます。
ようやく完結して最終巻を手に取り読んだ時にはもう涙が止ま...続きを読むりませんでした。
読んでいるとまるでピアノの音が聞こえてくるかのようなきがします。
これ以上の漫画には出会える気がしません。それくらい素晴らしい、本当に。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

何度読んでも面白い漫画

ポリを 2016年08月21日

何度も何度も繰り返し読んでいるのに、まったく飽きることなく読める漫画。
あまりにも好き過ぎて、紙の漫画は持ってるのに、電子書籍でも購入してしまいました。

海が天性の才能を開花させ、恵まれない環境で育ったのにもかかわらず、まっすぐにピアノに向き合っていく姿は感動もの。

また、最後のショパンコンクー...続きを読むルでは、コンクールの裏にある、審査員たちの国や面子を保とうとする政治や葛藤、それに巻き込まれるコンテスタントたちの不運が巧妙に描かれ、綺麗事だけではないクラシック界の世界観が、読者に何とも言えない歯痒さや憤りを感じさせます。

しかし、そんな中、確実に認められていく海のピアノの素晴らしさが、音のない誌面から聴こえてくるようで、言葉にできない感動を与えてくれます。

最後に、海のピアノが人々に感動を与えていくシーンには、毎回、心を震わさせられます。
本当に名作です。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

続きが気になる

ミニー 2018年05月07日

読み始めたら先の展開が気になって止まらなくなります

このレビューは参考になりましたか?

がっかりしない漫画

rkrk 2018年01月07日

安心して最後まで読める良い漫画です。一つずつ壁を乗り越える登場人物たちを見て元気をもらえます。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

天才っているよね

チエ 2013年07月08日

カイくんのこれからが楽しみ(*'‐'*)♪
今23巻まで出てるけど、早く最後が知りたいけど、ずっと続いて欲しいような、そんな感じです。早く続きが出ないかな
!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月10日

タイプが真逆な二人の天才ピアニストが出会い切磋琢磨しぶつかって自身の世界観を作り上げていくのが面白い。カイくんが森のピアノで遊んでいた時期が今となっては懐かしい。環境にも屈しない・言い訳をしない・逃げないということが大切なものを守り抜く大きな力だなと思う。一方の恵まれた環境にいる雨宮くんも自身のおか...続きを読むれた環境に苦しんでいる。二人の主人公の活躍がどこまで行くのかずっと見ていたい。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ここ最近で1番!

ちく 2020年03月31日

一気に読みました。可愛らしい登場人物と、美しい情景がとても良かったです。読み終えて温かい気持ちになり、何度も読み返しています。オススメです!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月09日

好きな漫画ランキングつけたとしたら両手の指に余裕で入るくらい好きな漫画。絵がもしかしたら好き嫌い分かれるかもしれないんだけど、誰が読んでも面白いと思う。ピアノ系はあれだよね、アニメか実写で聞いてみたいな〜って思うから、どうでもいいやつよりこれを頼む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月15日

気になっていたマンガで1巻だけネカフェで読みました。
プロのピアニストを父親にもつ雨宮と、ピアノの森と呼ばれる場所で幼い頃からおもちゃとしてピアノに触れてきたカイ。
きっかけは、些細なことだったけど、彼は絶対音感とも言える能力があるのでは・・・?といった巻でした。
なんというか、世界観に惹かれました...続きを読む
音楽マンガは結構みんなそうなんですが、自分が想像できて、読み手がドキドキするマンガはいいですね。
ちょこっと先読みすると、エリートの雨宮とそうではないカイがピアノという楽器を通して、仲良くなり、いがみ合い、ライバルとして友人として成長していく姿は非常に面白いと感じました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月03日

今はなき「アッパーズ」に連載されていた「ピアノの森」が、「モーニング」で復活しました。

復活にあわせて、コミックスの方も、リニューアル。

まあ、「ピアノの森」は、「アッパーズ」よりも「モーニング」に載っている方が、違和感ないかも。

一色まことは、計算され尽くされた感じがあります。
とくに、子ど...続きを読むもが成長していくこの物語は、今までの物語と違って、長いスパンでのフリがあって楽しいです。

奥さんにオススメして読ましたら、既刊の3巻まで一気読みしました(笑)
止まらなかったみたいです。

オススメしたときの言葉は、

「これはねぇ、現代の『いつもポケットにショパン』だよ。」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月10日

ただ泣けたマンガ。
泣いてばっかだな自分・・(・ω・)

天才っているのかな。
主人公のカイが大人すぎて、心配になったり、
親心で読みました。

2014/8/10再読
カイの大人っぽさにまた感動。
だめだーーこの設定に泣く。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年04月26日

オルガンしか習った事がないので,ピアノは憧れの的でした。
小学校でも教室にあるのはオルガン,家に帰ってもオルガン。
日曜に協会に行ってもオルガン。
ピアノは近所の,お友達のうちの応接間に鎮座しているものだった。

ピアノの森では,飲みやの裏に捨てられたビアノを,小さい子供が弾いて遊んでいる。
ピアノ...続きを読むも木でできているので,森に馴染むのだろう。
森の中で,ピアノを聞きたい気分になる。

阿字野という元ピアニストが捨てたものだというのは後になって分かる。

1998年の連載分。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月22日

面白い!!
何度も読んでしまいます。

のだめよりも、ピアノ弾いている時に流れる
空気が好き。

本当に音楽が聞こえてきそう。

続きを早く読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月28日

一巻を読んだときは買ったことを『失敗した?』と思ったけど読み進むうちにヤバいはまった!新刊出るのが待ち遠しい☆

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月18日

いかがわしい風俗街の裏には森があり、そこにはピアノが不法投棄されていました。そのピアノと出会ったカイくんの物語。一冊読んだら、翌日には全巻揃えてしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月30日

一番好きな漫画かもしれない。
物語全体の空気感が凄く好き。読んでて胸が切なくなる。
一巻はあまり面白くないんだけれどね。。
これより、面白い漫画、楽しい漫画、笑える漫画はたくさんあるけど、一番好きな漫画はやっぱりこれかなぁ。
なんでだろ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月01日

キャラが動く動く
動作も表情も表現もどれも大きくて
主人公がものすごく際立って見えた
キラキラ!
それでいてすごく人間ぽくて
共感!
ものすごい才能を秘めている主人公が
これからどうやって成長していくのか
ドキドキワクワク!
ピアノの音なんて見えないのに
感じることができた
これも演出とかいうものな...続きを読むのかな

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月06日

とにかくとても惹かれてしまった作品なんです。
森に打ち捨てられたグランドピアノと一人の少年の物語。
一時期連載が止まってしまっていたのですが、最近モーニングで連載が再開しました(喜)

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

良かった

ヒサキ 2018年01月05日

このレビューは参考になりましたか?