一色まことの一覧

「一色まこと」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:一色まこと(イッシキマコト)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1984年
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

1984年『カオリ』でデビュー。『愛してるといってくれ』、『はなったれBoogie』、『花田少年史』、『ハッスル』など多くの作品を手がける。代表作の一つ『花田少年史』で第19回講談社漫画賞受賞。また『ピアノの森』では文化庁メディア芸術祭でマンガ部門の大賞を受賞し、同作品はアニメ映画化されている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/01/20更新

ユーザーレビュー

  • ピアノの森(14)

    選手たちが魅力的

    コンクールに出場する人物が一人一人ドラマがあって、キャラが立って、とても魅力的です。個人的に光生をもう少し出してほしいです。この巻から本格的にコンクールに入る、目が離せない。
  • ピアノの森(3)

    素晴らしい

    素晴らしい作品です。
    カイと先生の関係も素敵ですし、ショパンが聴きたくなりました。
    完結後にこの作品をしれて良かったです。連載中なら続きにじれったかっでしょうから。
  • ピアノの森(26)

    最終巻

    ついに完結。
    最後の最後まで、感動できる作品でした。
    その後の二人とかも見てみたいなぁとも思いました。何度も読み返したくなる作品です。
  • ピアノの森(25)

    何度も読み返したくなる

    最後のショパンコンクールの表彰のシーンは何度も読み返したくなる、そして、何度も泣きそうになる。素晴らしい作品です!!
  • ピアノの森(26)
    高校生くらいに読んでて途中だったのを、最近1巻から。最後の巻は、終わってほしくなくて、ページをめくるのがゆっくりになった。毎巻毎巻涙が出るほど感動する場面がある。また何回か読みたくなる。