安曇ひかるのレビュー一覧

  • 両手いっぱいの恋

    文章が好みでした

    この方の本を初めて読んだのですが、文章がとても素晴らしいです^^
    読みやすいけれど決して浅くなく、登場人物の設定なども細かくて、BL云々ではなく読んでいて物語に引き込まれるような作品です。
    この方のファンになりました(笑)ほかの作品読んでみたいと思います!
  • 【電子限定おまけ付き】 こんこんキツネのお嫁入り

    純真な温!

    温と書いてはる。はるちゃんは半妖で一人で暮らしています。人間の世の中で苦労していています。常に前向きで優しく、思いやり溢れる言動は神々しいばかり。判る人には、わかる。はるちゃんの凄さ。紳太郎さんにはわかったわけで二人はラブラブ。しかし、思わぬトラブルにより紳太郎さんがピンチに。はるちゃんは大切な紳太...続きを読む
  • キスしてください、愛してください
    ▼あらすじ
    数学オタクの大学生・知春は、子供の頃から大好きだったお隣のお兄さんで脚本家の恭一郎と二人暮らしの真っ最中。恭一郎は「おまじない」だと言って知春の額にキスをくれるけれど、そのキスに込められているのが親愛なのか恋愛なのか、知春にはわからない。確実にもう一歩進んだ関係になりたくて、知春は頑張っ...続きを読む
  • 両手いっぱいの恋

    雨降って地固まる

    冬里くんの可愛さが話を引っ張っていきます!秋は健気だけど物事を悪い方に考える性質。瀬谷さんは何よりパパとして頑張っている。
    ほんのり暖かな雑居物語ですが、事件はそれなりに起こります。
    それを乗り越える過程で絆が強くなります。
  • 両手いっぱいの恋
    ▼あらすじ
    高校生の秋が、保育園児の息子・冬里を連れた瀬谷と出会ったのは、シングルファーザー専用の高級シェアハウス『SAKURA』。仕事で忙しい瀬谷のかわりに冬里の面倒を見るうち、秋は瀬谷に惹かれていく。しかしどんなに恋をしても、相手は子供もいる大人の男性。行き場のない想いで胸をいっぱいにしていた矢...続きを読む
  • 今宵、月の裏側で
    法医学教室の院生・天見は、メス捌きは完璧だが生活能力のまるでない美貌の持ち主・姫谷景のことが気になって…!?
    (出版社より)
  • ドクターの恋文
    地味な印象だったので後回しにしていた1冊。発売後すぐに読まなかったことをふかーく反省しました。確かに何てことない設定だし、ペンドクター、万年筆と言われても今ひとつピンと来なかったわけですが、読んでみたらこれが心に沁みる良作!
    主人公の智秋は、祖父から継いだ下町商店街の文具店をひとりで細々と守っていて...続きを読む
  • 【電子限定おまけ付き】 年下アルファの過剰な愛情 【イラスト付き】

    凄く誠実な攻め

    最初から最後まで誠実な攻めでした。
    天久保なりの美学に
    共感できる部分もありました。
    深月が、もう少し可愛げあったらなぁと
    思いつつ楽しめました
  • 【電子限定おまけ付き】 先生と僕とちっちゃなマシマロ
    可愛らしいいいストーリーでした。
    世が世なら・・・という格式高い家柄の浮世離れした雅人の真っ新な感じも、独身ながら一生懸命子供第一に考え育てる森住先生も、ちょっとおマセさんだけどとっても可愛く健気な満天(ソラ)も、3人がそれぞれを大切に想っていてとても心あたたまるストーリーでした。

    森住先生と満天...続きを読む
  • 【電子限定おまけ付き】 こんこんキツネのお嫁入り

    半妖と小説家のお話。

    半妖の温が、とにかく純粋で可愛らしく。
    終始甘々な雰囲気の二人で
    癒される、お話でした。
  • 新婚神社で抱きしめて

    可愛いふたり

    話自体はどってことないが、ふたりがすっごく可愛かった。この作家さんの著書を何冊か読みましたが、登場人物が楽しいです。基本、出てくる人みんな善人でした。
    不遜で口が悪いと思いきや、寂しがりで優しく、亡き母と暮らした神社をひとりで切り盛りしているイケメン宮司。恋人を追って北海道に移住してしまった兄との...続きを読む
  • 【電子限定おまけ付き】 真夜中の純情プリン
    プリンを無性に食べたくなりました。それも堅めのプリンを。私も堅焼きプリンが好きです!!と思いながら読んだ。歯科医院のスタッフの話がものすごい誤解につながっていくくだりは、若干苦しい気もするけど、ままま、それでも最後まで楽しく読めました。九官鳥のハナちゃんも可愛らしく、しっかり重要な役割を演じててよし...続きを読む
  • 新婚神社で抱きしめて
    うるきゅん。よかった〜。末長く神社でラブラブしてほしい。当て馬の集にも素敵なお相手を!そして、兄カプの話よみたい!
  • ドクターの恋文
    ちょっと口の悪い町医者だけど愛情たっぷりで、こんな慰め上手な人に迫られてる受けはなんて贅沢なんだ…!でも受けは根は素直で可愛いのに攻めに弱味握られまくっててツンツンしてるの。元カレにレ○プされて可哀想な場面も…。
    包茎手術で立派なちんちんに~の件は、何回使い回しされるのかというくらい随所に(笑)確か...続きを読む
  • オレンジの天気図
    ビッチ受はすごく苦手なので、前半は結構しんどかったな~。でもその理由に迫ってくるとなんだかとっても辛いし、 運命のいたずらとも言える二人の出会いだし、でも彼だからこそ、これから陽を支えていけるのかなぁって思えました。
  • オレンジの天気図
    初読み作家さん絵師買い。ストーリーなど情報入れずに読み始めたので色々吃驚展開で引き込まれた。他の本も読みたくなりました。
  • 背中合わせでキスを
    亀だ。亀なのよね。wwなかなか胸キュンで萌えました。2度読みました。いいですねー。前半の彼の抱える懊悩がチラチラ見えて、でも、主人公と一緒に「なんでだよー」と怒ってみたり。感情移入バンバンできます。好きです。
  • ドクターの恋文
    文字通りの●●。万年筆屋と医者がどう繋がるのかと思ったが、医者の我が道を行くスタイルに逆に好感を持った。重いところもあるが好き。
  • 背中合わせでキスを
     幼い頃から何かにつけて張り合いながら大きくなった二人を周りは「いいコンビ」というが、本人達は「とんでもない!」と思っていた。
     ライバル意識を持つあまり素直になれない二人。
     中学三年の夏、郁弥は皓の様子に微妙な変化を感じていた。
     それは今まで同等だと思っていた二人の間に距離を置かれたよう...続きを読む
  • 背中合わせでキスを
    負けん気が強くて、意地っ張り同士の10年越しの恋の話。なかなか素直になれなくて、すれ違いになってしまうところが切なくて良い。
    結果オーライなんだけど、二人ともゲイだったというのはなんとも・・・。