漢字の字形 甲骨文字から篆書、楷書へ

漢字の字形 甲骨文字から篆書、楷書へ

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「馬」の字からはタテガミをなびかせ走るウマの姿が見えてくる。しかし「犬」からイヌを、「象」からゾウの姿を想像することは難しい。甲骨文字から篆書、隷書を経て楷書へ――字形の変化を丹念にたどると、祭祀や農耕など中国社会の変化の軌跡を読み取れる。漢字がもつ四千年の歴史は、捨象と洗練と普及の歴史なのだ。本書では小学校で習う教育漢字を取り上げた。眺めて楽しい字形表から漢字の歴史が見えてくる。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年07月12日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
44MB

漢字の字形 甲骨文字から篆書、楷書へ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月12日

    漢和辞典や漢字字典をひいてもいまひとつ判然としないことがよくあった。編纂者が替わると解説の内容が全く異なることも珍しくない。本書を読んで目から鱗がボロボロ落ちたと同時に、漢和辞典、漢字字典もあまり当てにならないものだと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています