仁木英之の一覧

「仁木英之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/24更新

ユーザーレビュー

  • さびしい女神―僕僕先生―
    僕僕先生シリーズ第4弾。
    これまでと一転して、数千年前の神様同士の戦いの様子を時空を超えて体験するというあまりにも壮大なファンタジーに発展した。
    ストーリーが大きく変化したのにシリーズとして繋がりを少しも失わないのは、王弁君の真っ直ぐさと、優しさや厳しさや愛らしさなど多彩な面を見せる僕僕先生、少しず...続きを読む
  • 胡蝶の失くし物―僕僕先生―
    シリーズが進むにつれてこなれてきたようで、登場人物たちが活き活きと自由に個性を主張し始めた印象を受けます。そのおかげもあってか、シリーズで最も面白い一冊だと思います。
  • 僕僕先生
    超越した力を持ちながらも愛らしく悪戯っぽい少女然とした仙人と、お気楽でうだつが上がらないが運と素養と憎めない一途さのある男子の冒険ストーリー。
    毒のない世界観が微笑ましく心地よい。登場人物それぞれを丁寧に多面的に、ときにギャップのある側面を見せながら描くから、非常に引き込まれやすくスルスルと読めます...続きを読む
  • 恋せよ魂魄―僕僕先生―(新潮文庫)
    これは、シリーズの一つのハイライトだな。

    今巻の半分は王弁の物語、残りの半分は長く一緒の旅をして来た劉欣の物語。
    王弁が薬師としてこれだけ真剣に人の生き死にに関わったのも初めてのような気がする。
    なんとかして患者を助けようとするその真摯な彼の成長を嬉しく思うとともに、どうしようもない人の生き死に関...続きを読む
  • 師弟の祈り 僕僕先生―旅路の果てに―
    書き下ろし
    12年を経てとうとう最終巻

    王弁クンがひ弱な青年から、拠比の剣を振るって神仙とも戦う逞しい勇者に成長し、僕僕と愛し合うようになるとは!、と思っていたら。。。

    人の祈りをエネルギーにしていた蓬莱の神仙たちが弱り、人を滅ぼして天地を更新しようとする雷帝(実は王方平)と王弁は戦ったものの、...続きを読む

特集