「小倉広」おすすめ作品一覧

「小倉広」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小倉広(オグラヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年04月15日
  • 出身地:日本 / 新潟県
  • 職業:コンサルタント

青山学院大学経済学部卒。日本経済新聞社BIZアカデミー講師、日経ビジネス課長塾講師、SMBCコンサルティング講師。主な作品に『任せる技術』、『やりきる技術』、『自分でやった方が早い病』、『30代で伸びる人、30代で終わる人』、『僕はこうして苦しい働き方から抜け出した』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/01更新

ユーザーレビュー

  • 「マネジャー」の基本&実践力がイチから身につく本
    マネジャーは何をすべきかが具体的に書かれており、自分にとってはバイブル的な本。
    「人を通じて事をなす」という定義がとてもわかりやすかった。
    普段、どうして部下が自主的に動いてくれないのだろう?と思っていたが、「自分を指さす」ことからはじめようという解説はなるほどと思った。やはり自分が変わること、自分...続きを読む
  • アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉
    各章要点を絞ってアドラーの言葉を解説してあり、読みやすく分かりやすい。
    落ち込んだときにサラッと読めて簡単に勇気ややる気が湧く。
  • アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉
    アドラーの言葉を100選び、カテゴライズして、その言葉と解説で見開き2ページで並べている。

    シンプルでわかりやすい。それぞれの言葉が非常に感銘を受ける。これを読んでから、嫌われる勇気を読めば、さらにアドラーがわかりやすいのではないか。
  • アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉
    アドラー流行っており引き続きアドラー
    以前読んだの「星一郎氏」の本の方が内容がしっかりしていて良かったなと思うが、読んでいるうちに考えが変わる。「子供らにはこれが良いかも」子供らが中学生になったら読ませてみたいと思う。

    幸せになる唯一の方法は他者への貢献
    「人生におけるあらゆる失敗の原因は自分のこ...続きを読む
  • アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉
    ベストセラーの「嫌われる勇気」を先に読んでたけど、アドラー心理学の入門としては、この本を読んだ方がアドラー心理学に入っていきやすいと思う。

    「嫌われる勇気」は何度も読むことで理解が深まっていく本ですが、この本は何度も読み返したい言葉や解説がつまっている気がします。

    自分の子どもが大人になったとき...続きを読む

特集