プラトンの一覧

「プラトン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2022/06/14更新

ユーザーレビュー

  • ゴルギアス
    説得を真髄とする古代ギリシャの技術である弁論術について、それを実践し広めるゴルギアス一派とソクラテスによる論駁の一冊。
    ある分野において専門家よりも大衆を信用させることのできる弁論術が何事にも優って善であるとされる点から、彼らの熾烈な討論が始まります。
    相手を信じ込ませるその技術に対して、それが持つ...続きを読む
  • メノン~徳(アレテー)について~
    「徳は教えられるか」、それ以前に「徳とはそもそも何か」という問いに導かれて、
    それらの問いに答えることはできるのか、そのような問いにどうすれば多少なりとも答えられるか、という方法の問題にも話題がおよぶ。

    想起説、仮設の方法、行動における正しい思わく、など、色々な話題が出て来て面白かった。

    また、...続きを読む
  • ゴルギアス
    人と人とをつなげる方法として、文書や資本などの技法が発展していない時代、
    顔の見える範囲で言葉をかわすことは、今とは比べ物にならないほど大きな役割を果たしていた。

    その言葉をうまく使って人々を説得し、自分が望むように人々を動かす力である弁論術が、
    劇中のソクラテスたちの会話の素材として取り上げられ...続きを読む
  • 饗宴
    エロスについて、ソクラテスらが語る饗宴(飲み会)。
    この饗宴で主題となるエロス(愛)とは、基本的には少年愛のことですが、語るにつれて男女の愛さらには愛智(フィロソフィア、哲学)に及んでいきます。

    エロスについて演説するのは、ファイドロス、パゥサニヤス、エリュキシマコス、アリストファネス、アガトン、...続きを読む
  • パイドン 魂の不死について
    とても読みやすかった。魂の不死を考えるとき、どう生きるかということも同時に考える。何度読んでも発見があると思われる。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!