海老原嗣生の一覧

「海老原嗣生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/18更新

ユーザーレビュー

  • 経済ってこうなってるんだ教室
    経済の仕組みがとてもわかりやすく書かれていた。
    特に為替の考え方や金利の仕組みが具体的だった。
    ただ、まだ自分の口で説明できるほどにはなっていないので、読み返して説明ができるようになりたい。

    印象に残った説明
    ・国債について
    債権は、それを買った人から定期的に利息を受け取れて、その上期限がきたら当...続きを読む
  • 女子のキャリア ──〈男社会〉のしくみ、教えます
    女性が長く働き続けるためにどうすればよいのかを考察した本。

    社会的な女性参画の要望が高まった現在、女性が働きやすい社会になるために社会全体の意識の変革が求められる段階になりました。かつての社会常識・雇用常識から新たな時代に合ったものに変えていかなければいけません。そのためには、何が問題なのかを理解...続きを読む
  • 雇用の常識「本当に見えるウソ」 数字で突く労働問題の核心
    終身雇用は崩壊していない。転職は一般化していない。成果主義は一般化していない。派遣社員の増加は請負業者の変わったもの。正社員はむしろ増えている。しかしそれよりさらに派遣社員が増えた。格差は20年間広がり続けているが、それは高齢化と経済の成熟によるもの、etc.
  • 学歴の耐えられない軽さ やばくないか、その大学、その会社、その常識
    これは、目からウロコ。
    大学生の学力低下は入試制度と偏差値のトリックが原因
    人気企業が危ない
    就職氷河期の学生は転職ができる
    35歳以上の終身雇用は揺らいでいない
    非正規労働者の増加は、大学進学率アップが原因
  • なぜ7割のエントリーシートは、読まずに捨てられるのか? ―人気企業の「手口」を知れば、就活の悩みは9割なくなる
    就活は結局企業にとって仕事が出来るか、仲間と上手くやっていけるかという点しか見ていない。そのため必要以上に自分を繕ったりするのではなく、そのことを考えて自分らしさを出していけたら就活は上手くいくとわかった。
    就活や転職に悩んでいる方は一度読むことで悩みは消えると思う。