「小林弘人」おすすめ作品一覧

「小林弘人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小林弘人(コバヤシヒロト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:編集者、文筆家、オンライン大学教授

著書に『ウェブとはすなわち現実世界の未来図である 』、『シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略』、『メディア化する企業はなぜ強いのか?』などがある。

作品一覧

2014/04/11更新

ユーザーレビュー

  • シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略
    その後、シェアリング・エコノミーは益々加速してる。利用者的には資源などを気にするでもなく、経済的理由から、所有の意味・幸福感と費用を天秤にかけて金銭的メリットを取ることが増えてきたと感じる。
  • フリー <無料>からお金を生みだす新戦略
    IT関係の仕事に従事していて読書習慣がある人は全て読んでいるんじゃないかというくらい周囲でもベストセラー。

    たしかに本書で述べられているような"フリー―〈無料〉"という戦略は避けて通れないものになってきている。


    参考書として「予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」」の...続きを読む
  • フェイスブック若き天才の野望 5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた
    マーク・ザッカーバーグがフェイスブックを創設してから現在に至るまでの歴史を記したもの。利益よりもオープンで透明な情報共有ツールを追求する姿に感銘を受けた。ザッカーバーグは、世間知らずで怖いもの知らず、負けず嫌いで大胆、生意気であると書かれている。やはり特別な人間なんだと思う。映画「ソーシャル・ネット...続きを読む
  • フリー <無料>からお金を生みだす新戦略
    読み応えあった。
    前半はアメリカの昔の話なので取っ付きにくいけど終盤は最近の話なので身近に感じられて勉強になった。
    また自分のビジネスにも参考になった。
  • フリー <無料>からお金を生みだす新戦略
    メモ、趣旨引用:
    ・SF小説のおもしろさは、ルールが変わったときに、人間がどうふるまうかを見ることにあるのだ。「哲学的著作の最後の砦」であり、一種のシミュレーションとして、ルールを変えることにより人間をより深く学ぶ。(p276)
    ・「コンテンツ」と「乗り物(ここでは通信インフラ)」は全く別の市場であ...続きを読む

特集