大崎善生の一覧

「大崎善生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/03/23更新

ユーザーレビュー

  • パイロットフィッシュ
    昔好きだった1冊。
    主人公を引っ張る由希子がやっぱり素敵。

    人は、一度巡りあった人とは別れることはできない
    過去の出会いが繋がり、今の自分が形成されていく…

    傘の自由化は成功しましたか?
  • 聖の青春
    5歳で腎ネフローゼを発病。
    病室のベッドの上で出会った将棋。
    将棋が聖の人生を決定付ける。
    将棋のために生きる。
    生かされている。
    名人になるという決意が、病軀を支えていた。
    出会う人、全てを虜にしてしまう聖。
    本書を読んで、自分も村山聖という、ひとりの人間の虜になってしまった。
  • 聖の青春
    勝負を生業とする事の厳しさに心が震える。
    文字通り命をかけて将棋に向かい続けた烈しさと、将棋をもって青春を取り戻していく爽やかさ。
    戦う男の美しさと儚い命の切なさに胸が締め付けられる作品でした。
  • 将棋の子
    将棋の子
    大崎 善生
    2003年5月15日 第1刷発行

    奨励会を題材にしたノンフィクション。
    著者は元奨励会員ではないが、長く奨励会で働き、編集長も務めた人物。その言葉一つ一つには奨励会の厳しい現実。光と影。栄光と挫折がリアルに、そして溢れんばかりの哀愁と共に描き出されていると思う。
    成田英二とい...続きを読む
  • 聖の青春
    重い腎臓病を抱えながら、将棋の世界で名人にあと一歩まで登りつめた村山聖についてのノンフィクション。29歳で逝去するまでの、天才棋士の物語。

    常に体調の不安を抱え、限られた命と知るからこそ、将棋に真剣に取り組む姿は恐ろしいほどに純粋だった。谷川名人に勝つことを目標に、羽生名人とは同世代だった村山棋士...続きを読む

特集