「赤川次郎」おすすめ作品一覧

【赤川次郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:赤川次郎(アカガワジロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1948年02月29日
  • 出身地:日本
  • 職業:小説家

桐朋高等学校卒。1976年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。『セーラー服と機関銃』、『ふたり』、『一億円もらったら』など数多くの作品を手がける。『セーラー服と機関銃』、『探偵物語 』など数多く映画化される。また『三毛猫ホームズ』シリーズなど数多くテレビドラマ化もされている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/25更新

ユーザーレビュー

  • 三毛猫ホームズの運動会
    え、ここからどうやって、この厚さ持っていくの?と思ったらまさかの短編集!
    いやー短くてもいい!最高!栗原課長最高!(笑)
  • 三毛猫ホームズの夢紀行
    赤川次郎さんの本を初めて読んでみたが、息もつかせぬ展開で、殺しあり、恋愛あり、エロあり、でとても面白かった。
  • 三毛猫ホームズの狂死曲
    登場人物の、えー!(笑)って部分がちょいちょいあって楽しかった。
    今回はホームズというか晴美大活躍!探偵に向いていると思う。
  • マリオネットの罠
    一般的にこの手の小説は、"トリックありき"で書かれることもあるため、どんでん返しはスゴイけれど、エンターテイメント性がおろそかになる危険性がある。しかしこの小説は、ストーリーテリングが大変上手く、何度でも楽しんで読めそうだ。著者のポテンシャルの高さを見せつけた逸品。
  • 散歩道
    赤川次郎氏のショートショート集だが、
    どのストーリーも赤川品質。つまり、読みやすい、面白い。後に「間奏曲」「指定席」という同じような短編集が発表されているが、一番最初のこの作品が比較的完成度が高い。

特集