「児島修」おすすめ作品一覧

「児島修」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/03/25更新

ユーザーレビュー

  • やってのける
    「自分が何を好きで、どんな時に幸せを感じ、これからどんな未来を歩みたいのか」という自己分析、自分の未来を考える上でもの凄く参考になる本。またこの本に書いてある手法を適切に用いることで、ビジネスや人間関係の人生の事象を通して、欲しい結果、感情が手に入れられる確率がかなり上がるだろう。モチベーションや自...続きを読む
  • ハーバードの心理学講義
    おもしろかった。パーソナリティの評価基準や具体的なエピソードが様々紹介されていて、分かる!納得!なポイントが多々あった。
    これまでいくつかの心理学書を読んできたが、著者が日本人とアメリカ人とでは全然質が違うと思ってしまう。アプローチの違い?なのか、研究されている分野の違い?なのか、はたまた著者の表現...続きを読む
  • THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略
    「THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略」
    「従来型の雇われ仕事(ジョブ)」は終幕を迎えたのか。


    ただ今、ぷっすまで、ユースケサンタマリア先輩が「没頭したい」と言っていました。仕事上のライバルは?とのお題で草彅剛が「吾郎さんや慎吾はライバルではあるけど負けても悔しくない(仲間だからだ...続きを読む
  • THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略
    この本を読むにあたり、プチ・フォトリーディングを実践してみた。
    まず、著者に聞いてみたかったことは下記2点。
    ⑴雇われが滅びゆく時代の起業家的な働き方とは?
    ⑵起業という選択、価値とは?

    上記に対して得たインプットを下記メモ。

    ・僕たちは、今自分たちが、以前とはまったく別の世界に住んでいるという...続きを読む
  • ペドロ・マルティネス自伝
    ドミニカのアマチュア時代からドジャースのアカデミー,ドジャースでメジャーリーガーとしてのデビューをしてから,モントリオールを経てボストンのエースとなり,ニューヨーク,フィラデルフィアと続くキャリアの30章からなる自伝.
    日本人にもこれくらいみっちりとした本を書いてほしいな,と思うくらい非常に濃い内容...続きを読む