青山七恵の一覧

「青山七恵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

文藝春秋2021年12月号
NEW
880円(税込)

作品一覧

2021/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 私の家
    同じ家族でも、それぞれが想う自分の家は全く違う。
    一人一人が理不尽の埃をためながらも、日々を暮らしている。
  • めぐり糸
    360ページあたりまでは読むのに苦労したがそこからは一気に読めました。2回登場する鳥取(砂丘)の舞台が効果的。容易く共感することを許さない主人公の激しい愛の物語。「身勝手」だと決めてしまえばそれまで。

    同じように上を向くと、梢の隙間に空が見えました。木々の緑と空の青がそれぞれの色を極限まで尖らせて...続きを読む
  • ひとり日和
    ひとりの人と生涯付き合っていくことなんてそうそうない。
    この人と気が合うなとか一緒にいて楽しいなとか思っていても、気がつけば過去の人になっていく。
    人生は短編小説みたい。
    大恋愛が終わっても、ひとつの過去の事実として溶けてゆくだけ。
    知寿ちゃんはそんな変遷を仕方のないものとして受け入れようと強くなっ...続きを読む
  • わたしの彼氏
    大学生の鮎太郎のお話
    4人姉弟で上に3人の姉がいる
    姉たちもおもしろいし、出てくる女性たちもまた物語を盛り上げていました
    そしてところどころに笑いどころもあり楽しめました

    鮎太郎の姉弟たちに会ってみたいなぁ
  • ハッチとマーロウ

    二人の純真な会話に心が洗われる

    2018年慶応普通部、日大豊山女子などで出題。
    突然、ママに一切の家事を託された双子の姉妹。
    と言っても決して重たい話ではなく。
    小6なのに前向きで健気で心優しい仲良しの二人。
    ハッチという愛称はみなしごハッチ、スタスキー&ハッチ(どっちも昔観てた!)が語源と聞いただけで親しみが湧く。
    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!