「五十嵐大介」おすすめ作品一覧

「五十嵐大介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/21更新

ユーザーレビュー

  • アフタヌーン 2017年12月号[2017年10月25日発売]

    トルフィン!

    あんな表情するなんて!長い連載だからできる奥深い引きに完敗ですw

    マージナルオペレーションとフラジャイルは安定の面白さ♪
  • ディザインズ 2巻
    人間同士の陰謀や策略の醜さが、身体をグロテスクに改変されたHA達の環世界の美しさを際立てている。
    テクノロジーの飛躍には、何か倫理観を狂わせる麻薬のような成分が含まれているなと思う。
    狂わないと発展もないのだ。
    ヒトという種が生き延びるための遺伝子の策略なのかな?
  • ウムヴェルト 五十嵐大介作品集 1巻
    表題作以外はショートショートな短編集。
    五十嵐大介の作品は自然への畏敬、畏怖の念が皮膚感覚で染み込んでくる。それでいて、あまり泥臭さはなく、透明感があるんだよね。唯一無二の才能です。
    『ディザインズ』の前日譚、『ウムヴェルト』のカエル少女のアクションも爽快。
  • ディザインズ 2巻
    設定は奇抜で、描写は過剰だけれど、物語性が強いから読みやすい。
    ハードボイルドだけれど、ドライになり過ぎないというか。

    今巻ら良いところで終わってしまって、続きが大変気になるところ。
  • ディザインズ 1巻
    五十嵐大介作品は初読。

    人間の要素を遺伝子に混ぜて造られた動物たちの物語。

    キャラクターも台詞回しも設定も筋書きも、作り込みが細かくて格好良い。
    漫画としても、一枚絵の見せ方や、効果線の使い分け、液体や光の表現などが出色で、漫画であるからこそできることが詰め込まれている感じがする。

特集