加藤かおりの一覧

「加藤かおり」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/10/04更新

ユーザーレビュー

  • 異常【アノマリー】
    最高です。

    「このミス2023」で「めっちゃ妙」な評価をされていたので自分好みだと思い読みましたが最高でした。

    ただの群像劇、と見せ掛けていきなりのSF展開。「異常」事態に対応しようと苦悩する人々をユーモアを交えながらも深く鋭く冷徹に描いてからの衝撃のラスト。

    フランスの小説に触れるのはあまり...続きを読む
  • 異常【アノマリー】
    ★5 色んな背景の人たちの日常が… 思いもよらない展開と価値観に襲われる物語 #異常 #アノマリー

    ■あらすじ
    2021年6月某日、少女、殺し屋、弁護士、科学者、歌手、作家、建築家、女優など様々な人たちが各々の日常生活を送っていた。彼らのもとに、突然FBIが迎えにやってくる。一体何が起きたのか…
    ...続きを読む
  • 異常【アノマリー】
    哲学、科学、宗教がからむ教養的SFスリラー。
    物語のミッドポイントとなる出来事に対し、あらゆる境遇を描く群像劇スタイルは、多面的な見方や切り口があって、そのどれもが知己に富んでいて面白い。

    特にシミュレーション仮説としての「デカルト2.0」というワードがすごく好きで、哲学という時代によらず普遍的な...続きを読む
  • 異常【アノマリー】
    味わったことのない読書体験。読後感。

    第一部はただの翻訳物で、何の面白味もなさでどうしようかと思ったが、第二部のあの瞬間からはもう頭の中大混乱だった。
    科学なのか物理なのか数学なのか哲学なのか宗教なのか文学なのか…
  • 異常【アノマリー】
    異常事態に見舞われた市井のひとたち、またそれを取り巻く社会の反応を描く。

    設定はがっつりSFでありながら、問題解決を物語の推進力としていない点で文芸的な読み応えが強い。なので、本格的なSFを期待してると肩透かしかも。

    事態が判明するまでの第一章は新しい登場人物達が矢継ぎ早に登場して読み進める大変...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!