榊巻亮の一覧

「榊巻亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 世界で一番やさしい 資料作りの教科書
    良書と感じた。

    巷にある見栄え重視の資料ではなく、「伝えたいことがなにか」にフォーカスしており、内容がストンと入ってきた。
    ストーリー形式ということもあり、その場でプレゼンを聞いてるような感覚に陥った。
    現実はここまで完璧には進まないだろうが、資料を作成する上での肝が理解できたと思う。
  • 世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
    グダグダ会議の行き場がない状況。それをなくすのがファシリテーションだが、ファシリテーションという言葉を最小限にして誰でも理解と実践がしやすいように教えてくれる本。

    agendaのある会議は多いけど、その会議のゴールは少ない。偉い人の長い話をうまく止められない。会議の事前設計をしていない。ほとんどそ...続きを読む
  • 世界で一番やさしい 資料作りの教科書
    意外と無かった内容でとても学びになった。

    現場で推進ばかりやってきた者から見て戦略コンサルが作る資料はまとまっていて分かりやすいと感じていた。何が違うんだろう?と思っていたが答えはこの本にあると感じる。

    すぐに活かせるのは大企業の社員だが、大企業に提案する全ての人にも有用。

    言われてみるとシン...続きを読む
  • 世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
    フレームワークに注目しがちだが、そもそも会議ってこれが大事だよね、が分かりやすく解説されていてとても勉強になりました。
  • 世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
    小説仕立てでめちゃくちゃ読みやすく、さらには会議のファシリテーションのなんたるかが分かりやすく伝わるものだった。(葵ちゃんのお父さんのノートが良かった)
    まずは隠れファシリテーターになることを勧めてくれている。(終了条件と決まったこと確認)
    試しに実践してみよう!と思える書籍でした。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!