世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)

世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

3万時間。企業に勤めるあなたが一生涯で会議に費やす時間です。
これほどの膨大な時間を費やしているにもかかわらず、効率的でまともな会議はなかなかないのが実情です。

本書の主人公、鈴川葵は入社2年目のごく普通の女の子。
自分の部署でおこなわれる「グダグダ会議」にふと疑問を抱きます。
「なぜ、会議はこんなにつまらないのだろう・・・」 そのことをきっかけに、彼女は会議で小さな改革を始めます。

最初は、「たった一言」を口にするだけの小さな改革。
しかし、そこから確実に会議は変わり始めます。 小さなチャレンジを実直に積み重ねていくことによって、彼女は部署全員を巻き込み会議改革を成功させ、そして大きな成果を生み出していきます。

何をすれば会議が変わるのか、実際にどう変わっていくのか?
物語を通して、分かりやすく会議改革のやり方を解説していきます。

少しずつ脱皮するように会議が変わっていくプロセスを、主人公とともに追体験してください。

ジャンル
出版社
日経BP社
掲載誌・レーベル
日経BP Next ICT選書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2016年01月08日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年11月02日

ファシリ関連の書籍はかなり読んだが、これが一番分かりやすいかも。
説明の範囲は若干狭いが、実務においては十分にカバー出来てるし、何よりも小説仕立てなので背景や、ミーティングの臨場感が伝わり易い!
そして、第三者にファシリを教えることを想定すると、パパさんのコメントは非常に参考になる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月06日

会議の目的、プロセスの決定。
配布した資料の音読はしない!
当たり前だけど意外にやれてないよね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月16日

小説形式だったので、とても読みやすかった。
ファシリテーションの入門として、女性にとっつきやすい内容だったと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月12日

これは「ファシリテーター育成ドリル」である。

ファシリテーション技術を学んだところで、
フレームワークを使ってダメ会議を、超人ばりに仕切るのは無理。
(「ザ・ファシリテーター」のように)

この本の主人公は入社2年目であり、立場は最弱。
会議の一参加者の立場(隠れファシリテーター)から始まり、
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月08日

「若手が隠れた主導として」「会議を良くしていく」物語です。
漫画でわかるでもなく、読みにくいビジネス書でもなく、物語としてすすんで行きます。挿絵も可愛いです。
タイトル通り本当にやさしい。
若手の娘が困っているつまらない退屈な会議について、父(プロ)がアドバイスをしていく。そして若手でもできるように...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play