「モンゴメリ」おすすめ作品一覧

「モンゴメリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:モンゴメリ(モンゴメリ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1874年11月30日
  • 出身地:カナダ
  • 職業:作家

プリンス・オブ・ウェールズ・カレッジ卒。1908年に最初の長編小説『赤毛のアン』を出版。作品に『アンの青春』、『アンの愛情』などがある。カナダの小説家。大英帝国勲位も受けた。1942年死去。

作品一覧

2017/10/13更新

ユーザーレビュー

  • 赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ1―
    好きな場面は多々あれど
    p.281
    それにもし、さんざしってどんなものか知らないのなら、それがなくてもべつにその人たちはつまらないとは思わないでしょうって、ダイアナが言うのよ。でも、それが何より悲しいことだと思うわ。さんざしがどんなものか知らないし、それがなくてもべつになんとも思わないなんて、それこ...続きを読む
  • アンの友達―赤毛のアン・シリーズ4―
    読書日2018年5月14日-5月23日.
    Original title:Chronicles of Avonlea.

    今回の主役はAnneが知り合った人々のお話です。
    彼女の視点ではなく、その周りの人の視点で紡がれている話が面白く又新鮮でもあります。

    中でもOld Lady Lloydと天才vi...続きを読む
  • 赤毛のアン
    あまりにも有名な話。でも読んだことなかった。いつもアンネの日記や長靴下のピッピなんかとごっちゃになってたし。で、読んでみました。面白かった。110年も前に書かれた話なんだなぁぁ。中村佐喜子訳のものだから訳された時期をとってみてもボクの生まれる10年近く前。したがってところどころしっくりいかない表現も...続きを読む
  • 赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ1―
    赤毛のアンを嫌いと言う人に会ったことがない。少女時代に誰もが味わう日々の楽しさ。切なさ。成長に伴うほろ苦さ。
  • 赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ1―
    アンを思い出すとき、同時に脳裏によぎる想いがある。
    裏切られることが怖くて期待しないより、それでも何かに期待を込めて過ごせる生き方が美しいのだと。

    それと、アン好きの方にはカナダ国営放送の「アボンリーへの道」をかならず見ていただきたい。

特集