新訳 赤毛のアン

新訳 赤毛のアン

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

孤児院から男の子を引き取るつもりで駅まで迎えに行ったマシューを待っていたのは、赤毛でやせっぽちの少女、アンだった。空想が大好きで、しゃべりだしたら止まらないアン。たくさん失敗しながらも、いきいきと成長していくアンの姿を、カナダ・プリンスエドワード島の美しい自然とともに描く、世界的ベストセラー! カバーイラスト=羽海野チカ、新訳=木村由利子で贈る永遠の名作!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社みらい文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年05月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

関連タグ:

新訳 赤毛のアン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年10月14日

    小学生の頃、手にとって途中で挫折した覚えがある。ちゃんと読んだのは23歳になってからが初めて。
    最近になって、小学生の頃の担任から私はアンに似ていると指摘されたのをきっかけに読んでみた。
    読んでみると、ここまで優秀ではないけどアンに通じるものが私自身の中にあると思った。
    アンと違う部分にもこれから見...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月30日

    羽海野 チカのイラスト表紙を見てもう買うしかないと思い衝動買いしました 

    お茶目で失敗の多いアンはとても身近に思われ小さい時に読んだ時と同じ読んだ後にほのぼのとした気持ちと憧れくれます

    あーアンかわいいよアン

    このレビューは参考になりましたか?

新訳 赤毛のアン のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 新訳 赤毛のアン
    638円(税込)
    孤児院から男の子を引き取るつもりで駅まで迎えに行ったマシューを待っていたのは、赤毛でやせっぽちの少女、アンだった。空想が大好きで、しゃべりだしたら止まらないアン。たくさん失敗しながらも、いきいきと成長していくアンの姿を、カナダ・プリンスエドワード島の美しい自然とともに描く、世界的ベストセラー! カバーイラスト=羽海野チカ、新訳=木村由利子で贈る永遠の名作!!
  • 新訳 アンの青春
    638円(税込)
    「赤毛のアン」シリーズ2作目。16歳になったアンは、自分が通った小学校に赴任することになる。新米教師として奮闘する毎日だったが、マリラが遠縁の6歳のふたごを引き取ることになって……!? 16歳から18歳までの2年間のアンの成長と、島の人々とのあたたかな交流をみずみずしく描く、心にしみる物語。カバーイラスト=羽海野チカ、新訳=木村由利子で贈る永遠の名作!!
  • 新訳 アンの愛情
    638円(税込)
    空想大好きなそばかす少女「赤毛のアン」が、シリーズ3作目ではついに大学生に! 都会的な美人と大親友になったり、友だちと一軒家で暮らし始めたり、夢だった小説を書き始めたり、新しいときめきに巡り合ったり……、勉強に、恋に、アンの学生生活は明るい希望でいっぱい。ついに、プロポーズも受けて……!? カバーイラスト=羽海野チカ、新訳=木村由利子で贈る永遠の名作♪

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています