最果タヒの一覧

「最果タヒ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/03/19更新

ユーザーレビュー

  • 夜景座生まれ
    風景を見たとき、内側の内容を景色に映すような、風景画の描き方のような、そんな感じの詩集。
    常に死にそうで生きている人の心を聴いているような文章で、意味は分からなくても気分は分かる、というような文章群で面白かった。
    スケッチ、自分のためだけの風景画がこのように描けるのだという発見があり、胸が苦しくなっ...続きを読む
  • わたしの全てのわたしたち
    フィクションかなあ、ノンフィクションかなぁと思いながら最後まで。もちろんティッピもグレースも他の周りの人の気持ちも分かったつもりでいるつもりはないけど、それでも最後はページをめくりたくなくて。つまり魅せられた。
  • きみの言い訳は最高の芸術
    悪意について、友だちについて、孤独について。私には分からない感覚だけれど、そういうこともあるのだと、人間関係に対する気の持ち方が少し変わったような気がした。
  • 夜景座生まれ
    久しぶりに最果タヒさんの詩集を読みました。
    この詩集は、今までのようなポップな感覚は少し薄まり、ひどくうら悲しいような淋しい気持ちになる詩が多いと感じました。
    淋しいと言ってもそこはやっぱり最果タヒさんなので、2020年的淋しさですが。

    あとがきで、最果さんは「自分が生きている日々すべてを、自分が...続きを読む
  • きみの言い訳は最高の芸術
    無意識に、世間で言う「いい子」だとか、「好まれる」人の行動を自分に課していて、それに苦しくなってしまうことがある私にとって、
    どうでもいいことをずっと喋っていたり、剥き出しの嫌悪感で人や物事を罵ったりすること、そんな一般には「いいこと」とされていないことも、むしろそんな姿こそが「美しい」と肯定してく...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!