苫野一徳の作品一覧

「苫野一徳」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/05/23更新

ユーザーレビュー

  • 教育の力
    世の教育に携わる人は必読だと思った。これからの公教育の目指すものは学びの個別化と、自ら学ぶ力だと言ってる。

    苫野一徳
    1980年生まれ。熊本大学准教授。博士(教育学)。関西学院高等部、早稲田大学教育学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。早稲田大学教育・総合科学学術院助手、日本学術...続きを読む
  • はじめての哲学的思考
    「徳の騎士」正義を笠にきて、他者を傷つける。独善的な人間。この言葉、自分もそういう事があったな、と感じる。自分が何もかも知ってる、正義の味方、といった感じの人間だったな、そう反省させてくれる。今は違うと思いたい。
  • はじめての哲学的思考
    本書を買った目的としては、身近な人との不毛な議論を少しでも減らして、建設的な話し合いをしたいという思いで買いました。

    私自身、ほんの少しは哲学書を読んで来た自負があったのですが、読んでみると自分が考えていた事と同じで、そうそうと共感して思うところと、なるほどと思うところが、うまく整理されていって頭...続きを読む
  • 教育観を磨く 子どもが輝く学校をめぐる旅
    これもとてつもなく素敵な本。
    こういう学びがあることを知ることがまず大切。世の中に見える形にしてもらえて感謝です。
  • 子どもたちに民主主義を教えよう――対立から合意を導く力を育む
    民主主義を学ぶとは自律的な解決方法を身につけてもらうものであり、法教育の最上位目標とほぼ同義ではないか。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!